【大会参加】第35回 MxK ディスタンストライアル

Pocket

やっとこの日が来た (*`▽´*)

 

先週のハーフの結果をふまえ

ある程度の報酬はあるものの

やっぱりトラックで結果を出したい (`0´)

 

8月2度も1500mを走って

自己記録には遠く及ばず

 

トラックの借りは

トラックで返すしかない \(*`∧´)/

 

河川敷でいくらいい走りをしても

ほとんど満足してなかった

 

この間、外食はもちろん

飲んだのも350ml1缶のみ (-o-)

 

実際、体重が

  ハーフ当日朝 56.8kg

  今日朝     56.0kg

と減ってる

 

スタートは16時半で

どうしても午前中の食事で増えるけど

57kgは超えないだろう (⌒ー⌒ )。。oO

 

フェザー級(57.15kg以下)

まで落とすのが

トラックを走る前提にしてるので

なかなかいい感じに仕上がった ( ̄^ ̄)

 

8月は2戦とも18時スタートだったが

気温は30度超

今回は16時でも24度

 

暑さに慣れていない春の場合

なかなか厳しい気温だろうけど

暑さに慣れ切った秋の場合

20度前半は涼しくさえ感じる (´ー`*)

 

大会主催者が

リスタートとMxKで違うものの

使用する競技場は同じ

 

すっかり行きつけになってしまった

渋谷区代々木の織田フィールド

 

渋谷駅から徒歩10分くらいかな

8月よりはるかに人が多かった

だいぶいろいろ緩和されてきたからな(`0´)

 

5000mは9組あって、第1組

申告タイムの遅い順だが

申し込みの時点で自分が選ぶ

 

第1組は20分30秒以下なので

第2組にしないといけなかったが

締め切られてた ( ̄□ ̄;)

 

第3組では速すぎるので仕方なく

第1組で申告タイム20分30秒

 

体重への意識が希薄だった

2年以上前であれば

20分30秒どころか

21分切れればいいという目標だったが

今や20分30秒切りは確実 ( ̄¨ ̄)

 

ということで、どう走ろうか

意外と長い時間悩んでしまった

 

3000mくらいまで

最速のペースメーカー(20分30秒)

についていき、途中からまくるか

 

それとも最初からマイペースで

独走するか (○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

 

最速のペースメーカーより前に行っても

止められることはないだろう

 

一人くらい設楽選手のような

ランナーがいるかと思ったが、結局誰も来ず

残り2~3周まで

ひとりで走らされた ε=(。・`ω´・。)!!

 

予定では、同じ9月ということで

2019年9月のペースで

走ろうと思っていた (●´∀`)ノ

 

ところが周回を重ねるごと

差がどんどん開いていき

約半数の2600m時点では12秒差

  2019年9月 2019年12月 2020年9月
1000m 3分41秒 3分44秒 3分46秒
1800m 6分48秒 6分57秒 6分58秒
2600m 10分02秒 10分16秒 10分14秒

 

遅く申告したことはバレてるだろうと思いつつ

無理に抑えようという気はなかった

 

去年9月ってそんなに速かったか

集団の中で走ると違うんだな (o_o)

 

ただ、12月のペースと

ほぼ変わらないラップだったので

ラスト追い上げられれば

なんとかなるかとも思っていた (*`▽´*)

 

ギアが上がればね

12月は気温10度くらいだったし

今回、終盤の体力があるかどうか

 

ただ、もう負けるわけにはいかない

さすがにトラック3連敗はない (・_・ 三・_・)

 

自己記録じゃなくてもいいから

19分59秒でいいから

20分を切りたかった

 

12月も3000mくらいまで独走

その後10人くらいに抜かれたが

今回は抜かれたのは1人だけ

 

その代わり周回ランナーがいてくれたから

何とかギアをあげられた (;´Д`σ)σ

 

ラスト1周を残して18分19秒

1分40秒でいいから

そこで初めて19分台を確信

 

最終周はさしずめウィニングラン

ゴールは渾身のガッツポーズ \(*`∧´)/

 

8月の悔しさがあったから

多少ウルっと来るかと思ったけど

ホッとした安堵感のほうが大きかった

 

  2019年9月 2019年12月 2020年9月
1000m 3分41秒 3分44秒 3分46秒
1800m 6分48秒 6分57秒 6分58秒
2600m 10分02秒 10分16秒 10分14秒
3400m 13分16秒 13分31秒 13分30秒
4200m 16分35秒 16分44秒 16分42秒
5000m 19分51秒 19分52秒 19分53秒

 

これで飲み食いできる

と思いつつ、せっかくここまでの体を作ったから

できるだけ維持して

1500mでも記録を狙いたい (*^Д^)σ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください