【大会参加】MxKディスタンス1500M

Pocket

もったいない (-_-;)

 

せっかく今まで苦労して体を作ってきたのに

結果を出せないなんて

なんてこと (;´Д`σ)σ

 

もう1周目からだめだった

2周終わっても

あわてて立て直そうとするが

なすすべなく ε=(´・_・*)

 

ゴール後はしばらく動けなかった

まさにこんな感じ↓↓↓

il||li▄█▀█●il||li

 

敗因は、間違いなくペース配分ミス

もうそれしかない (○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

 

レース前、過去の実績から

綿密に配分を決めていたので

その通りに走ればよかったのに

それができなかった

 

自分の性分として

  前半飛ばして

  後半踏ん張る

設楽方式

 \(*`∧´)/

 

前半抑えて

後半逆転

というレースはあまり得意でない

 

十分距離が長ければできないこともないが

高々5分ちょっとの1500mで

日頃と違った走りはできない (・_・ 三・_・)

 

目標を5分10秒に置いていたが

配分が

  1周目(300m)57秒

  2周目(400m)1分23秒

  3周目(400m)1分25秒

  4周目(400m)1分25秒

と前半偏重

 

今回は幸か不幸か

ペースメーカーがいた

 

しかもキリが悪いはずの5分10秒

5分や、5分15秒ならわかるが

なぜ ヽ(*・ω・*)ノ・・・ ???

 

当然、均等に走ってくれるので

1周400mを84秒とか

最初の300mは1分切らない

 

そんなペースメーカーの後ろについてしまい

スローペースにあせり

しびれを切らしてごそっと抜き

乱れたペースでごそっと抜き返された (;´ρ`)

 

油断したわけではないが

自己ベスト更新は

ほぼ間違いないと思っていた ( ̄へ ̄)

 

中学自己ベストの5分4秒と

社会人ベストの5分8秒の間くらいかと

 

それがまさかの自己5位 ヾ(0д0∥)ノ

 

1位 5分 8秒 2019年

2位 5分10秒 2019年

3位 5分12秒 2011年

4位 5分12秒 2019年

5位 5分14秒 2020年

6位 5分16秒 2018年

 

2年前より速かったが

去年の記録には遠く及ばず

 

到底満足できる結果ではないが

次のリベンジの機会は未定

 

どうやって年を越そうか (((¬_¬;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください