1日早く解禁

Pocket

1日早く解禁 (*≧∇≦)ノd□

 

夏場にハーフを走ったことが

意外と少なく

 

データ収集を目的に

気楽にいけばと思っていた (*^Д^)σ

 

本来、今日1500mを走る予定だったが

   金曜、急にDNS

 → 昨日ハーフ出走決意

という展開で

心の準備ができてなかったし

 

ただやっぱり走るからには

いい結果を ε=(。・`ω´・。)!!

 

ハードルをある程度高めに設定しないと

満足感を得られないのでね

 

今回目標を決めるときに

参考にしたのが

 2011年9月 渡良瀬 1時間43分33秒

 2018年6月 茅ヶ崎 1時間44分10秒

 2020年9月 鶴見川 1時間42分47秒

といった真夏前後の記録

 

やっぱり7・8月に

ハーフを走ったことは

なかったか (⌒ー⌒ )。。oO

 

1時間40分は到底切れないまでも

これら過去の自分を超えればいいかな

 

ただ、3月や10月でも

ちょっと気温が高かったり

調子が悪いと

1時間45分も切れなかったことが

 

そう考えると

プレッシャーを感じていたが

 

悶々とする時間が

逆に短くてよかったか (-o-)

 

通常なら何日か前に決めるが

今回は駅から会場まで歩きながら

  前半10km 45分

  後半10km 50分

  残り1.1km 6分

これでちょうど1時間41分

 

まあ、実際に20km95分で行ければ

ラストスパートで100分狙ったけど

 5km  23’’20  
 10km  24’’07   47’’27
 15km  24’’32  1’11’’59
 20km  24’’01  1’36’’00
 GOAL   6’’40  1’42’’42

 

さすがにそこまでは

いかなかったか (((¬_¬;)

 

それでも

前半10kmに47分かかったが

後半10kmは48分台

 

しかも13km地点で

30秒くらい給水してる (*`▽´*)

  ラップ

↑13-14kmのみ5分台

 

曇ってはいたが

気温は26度

 

給水したら

見事に生き返った ☆(゚∇゚ノノ”☆

 

大会が用意した給水所は使えないので

水飲み場の蛇口から飲んだわけだが

あんなにうまかったっけな

 

制限なく飲めるのも

助かった ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

 

  ペース

  コース

 

これで6月は

  10km 28度

  ハーフ  26度

とそれなりの気温で好結果

 

あとはこのスタミナを

スピードレースで

どう生かせるかだな (´ー`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください