【大会相当】第26回スポーツメイトラン府中多摩川風の道マラソン

チャレンジ富士五湖の

最も短いコース

 

以前は70km以上あったが

2000年から62kmに短縮 (o_o)

 

初挑戦の2006年は

71kmに10時間51分

 

制限時間にあと9分の

ギリギリの完走 (*´Д`*)

 

その走力のまま

100kmに挑戦しても

完走できるはずもなく

 

無事ゴールできるまで

なんと16年もかかった ε=(´・_・*)

 

その間

2011年の第25回大会

 

記念メダル欲しさに

71kmに再挑戦

 

見事9時間切りで

明るいうちにゴール \(*`∧´)/

 

今さら62kmの部に出ても

と思うところだが

 

100kmで返り討ちに合うよりは

設定時間を高めにして (((¬_¬;)

 

2年前の62km通過タイムが

6時間32分

それより速く

キリがいいタイムとなると・・・

 

6時間を狙うか (。・ω・。)ノ

と言いたいところだが

 

走力落ちてるし

ラスト3km上りだし

6時間半が妥当かな

 

今日はそれの半分の距離

このタイムでは

厳しいか (○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

 

ただ救いなのが

  ラップ スプリット
  5km   26”32   26”32
 10km   27”36   54”08
 15km   27”20  1’21”28
 20km   25”28  1’46”56
 25km   25”27  2’12”23
 30km   26”45  2’39”08

尻上がりに

調子がよくなった (●´∀`)ノ

 

最悪3時間かかるかと思っていたが

1km5分半ペースの

2時間45分も上回った

 

次は6時間走か50km走をしてみて

どうなるか (*^Д^)σ

 

6時間走るなら50km以上

50km走るなら6時間以内

 

それがクリアできないと

富士五湖62kmへの挑戦権は

得られないな (∩´﹏`∩)

【大会参加】第76回MxKディスタンス1500m

2004年に社会人デビューして

節目の20年 (●´∀`)ノ

 

ただ、今書いてて

初めて気づいた ( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

 

ロードデビューから1年半後

まさかトラックをまた走るとはね

 

中学の陸上部時代は

短距離専門だった (⌒ー⌒ )。。oO

 

1500mなどの長距離は

部内でも競争に勝てず

 

走ったとしても

スポーツテストや

体育大会のような行事 (*´Д`*)

 

学校の校庭

全天候ではない1周200m

で走った最速は5分04秒

 

競技場で走る機会があれば

4分台でてたかもね \(*`∧´)/

 

20代のときは

ほとんど走っていなかったが

 

リレーマラソンのメンバーが足りないから

というよくある誘い文句で

再び走り始めたのが2003年春

 

1500mはしばらく

年2〜3回程度だったが

 

去年の9回を含め

20年で56回 ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

2019年の9月が

第2のピークだったかな

 

中3の自分に

あと4秒まで迫ったが

 

それ以降

近づくこともできず (・_・、、、)

 

長い距離なら勝てそうだが

1500mのような速筋のレースは

年寄りにはキツイよな

 

4年前の自分も

今や、反り立つ高い壁 ヾ(0д0∥)ノ

 

5分10秒切りを

サブテンと呼んでいるが

 

最近は

すっかりタブー (∩´﹏`∩)

 

今季初戦は

5分半切りがやっと

 

今日もかろうじて

それを上回れた程度 (。・ω・。)ノ

いよいよ

決断の時が迫ってきたか (*´Д`*)

【大会参加】第10回かながわチャレンジマラソン

寒くはないが

暑くもない (*゚∀゚*)イイネ!!

こういうときに

河川敷に行けばいいのに (●´∀`)ノ

 

10kmのリベンジ

今年まだ3ヶ月で

6回走って41分どころか

43分切るのがやっと

 

いろいろ要因はあるが

なんとなくあきらめモード (*´Д`*)

 

河川敷はいつでも行けるが

トラックはそうはいかない

半年ぶりの

今年初1500m ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

 

日曜とはいえ

午前中のしかも

10時10分スタート

 

5分ちょっと走って

10時15分に解禁 (*≧∇≦)ノd□

 

場所は市内で

自転車で行けなくもない

 

ただ、レースへの影響を考えると

往復334円は必要経費

 

この大会は

去年痛い目にあって ヽ(*・ω・*)ノ・・・ ???

日曜に行ったら

すでに前日に終わってた ( ゚ Д ゚ )ハァ?

 

今年は何度も

日付と曜日を確認

 

たまたま去年は

翌週の別の競技会に申し込んでいて

結果は5分15秒 ε=(。・`ω´・。)!!

 

同じ初戦ということで

これが一つの目安

 

河川敷の競技場ではないので

風はほとんどない ☆(゚∇゚ノノ”☆

 

それでも

タンクトップはやめて

半袖のTシャツ

 

下も、見えそうなショートパンツ

ではなくロード用の短パン

 

周りを見ても

気合十分の格好をしているのは

半分程度 (((¬_¬;)

 

袖やズボンの長さは

概ねタイムに比例して

その大会のレベルが垣間見える

 

今回の1500mは

27人いるが

2組にはしてくれない (・ε・`*)

 

4分台から6分台までいるだろうから

団子状態にはなりにくいが

抜きつ抜かれつはあるよな

 

と懸念していたが

今日は抜かれてばっかりだった

 

前半はなんとか集団でついていったものの

  ラップ スプリット
  300m   0”56   
  700m   1”28   2”24

思ったよりスピードは出ず

後半追い上げるどころか

ますます落ちていく (・_・、、、)

  ラップ スプリット
 1100m   1”30   3”55
 1500m   1”33   5”29

5分20秒どころか

5分30秒がやっと ε=(´・_・*)

 

ある意味

0.87秒差で

よく逃げきった (*^Д^)σ

 

となるわけもなく

恐れていた ヾ(◎ o ◎,,;) ノぁゎゎ

まあでも

減らせたのはよかった

 今日朝 55.4kg
 帰宅時 55.5kg
 罰走後 53.4kg

走らなかったら

危うく大台に乗るところだった

 

土曜に再戦のチャンスがあるから

進退の判断は

その結果を待つか (。・ω・。)ノ

【大会相当】第74回スポーツメイトラン新横浜鶴見川マラソン

予報では

二桁いくはずだったが (・ε・`*)

そこまではあがらず

 

ただ、河川敷特有の

風はなかった (*゚∀゚*)イイネ!!

 

スタートは

9時30分

 

10kmの部のランナーたちと

並走するのであれば

スタート時間は11時

土曜であれば朝ゆっくりしたいし

それに合わせるが

 

今回は日曜なので

そこまで待てない (・_・ 三・_・)ムリムリ

 

河川敷の大会なので

あちこちで頻繁に開催してくれる

 

毎週末、土曜も日曜も

都内+周辺3県のどこかしらで

 

ただ、いくらランニングブームとはいえ

これだけ乱立していると

1回の参加人数は

たかがしれてる (∩´﹏`∩)

 

参加費はそれなりにかかるし

 フル   5000円
 30km 4500円
 ハーフ  4000円
 10km 3500円
 5km  3000円

 

早割であれば

500円引きではあるが

 

参加賞や給水所は

見劣りする (;´Д`σ)σ

 

Tシャツやタオルなんて

腐るほどあるしもう要らない (-o-)

 

給水所には

水とスポドリがあればいい (・―・)

 

おにぎり、オレンジ、チョコレート

がなくても

バナナがあればそれでいい (*`▽´*)

 

というランナーが

一人ではなかなか長い距離を走れない

記録証さえもらえればそれでいい

 

ということであれば

河川敷の大会の意義がある (●´∀`)ノ

 

ただ、いかんせん

同じペースのランナーと

切磋琢磨しながらゴールを目指す

というのは望み薄

 

運がよくても2〜3人

下手すりゃ単独走 (・_・、、、)

 

風が吹いたら誰かを人柱に

というわけにもいかない

 

だったら

近所の公園で

走っとけ \( ̄∀ ̄*)

 

スタート前の緊迫感で

アドレナリンを上げる

 

というプライスレスなことはあるが

この結果では

それが正解だったかも ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

 

【大会参加】第65回UP RUN新横浜鶴見川マラソン

3月の河川敷というのは

風がつきものか 彡(ゝc_<;)彡

 

自宅付近はほぼ無風だったのに

河川敷に来たら

まさかの強風

 

周りにさえぎる建物がない

ということで仕方がないのかもしれないが

 

今年5回目の10kmレースだが

ろくな結果が出ない ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

 

 1月13日 41分48秒
 2月 4日 42分53秒
 2月23日 42分18秒
 3月 2日 42分32秒

そして今日

風はあったものの

晴れてて9度 ☆(゚∇゚ノノ”☆

スタート直後に

靴ひもを結び直す

という失態があったにしても

 

44分台は

許容範囲なはずが (・_・ 三・_・)ナイナイ

 

そういえば

太ももに張りがあったような

 

やっぱり4週連続は

無茶だったかな (((¬_¬;)

 

5kmが1回

10kmが3回

 

練習の距離より

はるかに短いから

影響ないと思っていたが

 

さすがに今日のスピードのなさは

風のせいじゃない ε=(´・_・*)

 

来週こそ1週あけて

再来週走ればはっきりするか

 

じゃあ、お疲れ

結果どうあれ解禁 (* ̄0 ̄*)ノ口

 

とはさすがに

問屋が卸さないよね (・ε・`*)

確かにレース前週の目的は

土日で増量した分

元に戻す (o・ω・o)ゝ

 

平日節制して

レース当日56kg台前半まで落とす

 

 月曜朝 59.3kg
 火曜朝 57.9kg
 水曜朝 56.7kg
 木曜朝 55.9kg
 金曜朝 56.0kg
 今日朝 54.9kg

これは見事なんだけど

これはこれで

問題ありでは (;´Д`σ)σ

【大会相当】第98回・TAMAハーフマラソン10kmの部

今年まだ2ヶ月だが

早くも7戦目 ( ゚ Д ゚ )ハァ?

 

そのうち10kmは

過半数の4戦目

 

数撃ちゃ当たるというわけではないが

なかなか納得のいく走りが

できない ε=(´・_・*)

 

自己記録の40分49秒を超えたいのに

 1月 鶴見川河川敷  41分45秒
 2月 神奈川マラソン 42分52秒
 2月 多摩川河川敷  42分18秒

すでに3回も走ってるのに

最速がベスト+1分

とかすりもせず ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

 

次につながる走りさえ

できていない (○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

 

それぞれ理由はある

鶴見川はフルマラソンの12日後

 

神奈川マラソンは

気温4度で

想定外のアップダウンあり

 

多摩川河川敷は

当然平坦だが

小雨の2度 (((´゚ω゚`)))

 

それに比べて

今日は恵まれたほう

晴れてて6度 (。・ω・。)ノ

 

高くはないが

肌寒い程度

 

圧勝のような気もしたが

残念ながら

河川敷特有の強風 彡(ゝc_<;)彡

 

通常であれば

片道5kmの1往復

 

それをあえて

2.5kmの2往復にして (O_O)

 

向かい風に耐え続ける時間を

半分にしたが

ダメか (((¬_¬;)

 

自己記録どころか

先週よりも遅い (・_・、、、)

 

いくらなんでも

風だけのせいにするのは (∩´﹏`∩)

 

かといって

調子が悪いわけでも

調整に失敗したわけでも

 

一応、来週も予定しているが

原因がわからないことには

何度走っても同じか ヾ(0д0∥)ノ

 

10度以上で

ほぼ無風

 

そうなってくれることを

願うしかないな (´ー`*)

【大会参加】第55回UPRUN府中多摩川風の道マラソン

予報通りの

寒の戻り (((´゚ω゚`)))

小雨でしかも気温3度

風もそこそこある 彡(ゝc_<;)彡

 

日曜に5km大会に出たので

本来今週末は練習のみ

 

いつものように

17.4km+負荷5kg

1時間45分の雨中ラン (・_・、、、)

 

それを避けるという目的もあり

多摩川に行っての

10km走 ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

都合よくというか

開催されている大会をあえて検索

 

先週の5kmや

先月の10マイルでは

それなりに納得の走り ( ̄¨ ̄)

 

ハーフやフルだって

数ヶ月前に結果を出してる ( ̄^ ̄)

 

10kmだけが苦戦続きというのは

どうにも腑に落ちない

 1月13日 41分48秒
 2月 4日 42分53秒

1月はフルマラソンの2週間後

 

多少は影響があるとして

自己記録+1分はしょうがないかなと

 

問題は2月の神奈川マラソンで

9.61kmにもかかわらず

さらに1分も遅い ( ゚ Д ゚ )ハァ?

 

10.00kmだったら

さらにプラス2分

 

確かに2月4日は

気温4度で雨

 

ど平坦だった4年前以前から

20mくらいの高台へのアップダウン

 

とはいえ

いくらなんでも遅すぎる (∩´﹏`∩)

 

一抹の不安を払拭するのと

まだまだやれる自信を取り戻すため

急遽多摩川へ向かったが

そうなるわな (○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

 

気温はさらに低く

日照時間は当然ゼロ ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

 前半 21分10秒
 後半 21分08秒

とスタミナはあることが証明できたのが

唯一の収穫 ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

【大会参加】第32回かるがもファミリーマラソン

土曜大会好きにしては異例の

3戦連続の日曜大会 ( ゚ Д ゚ )ハァ?

 

飲めない土曜に耐えてまで

1年前のリベンジへ ε=(。・`ω´・。)!!

 

ただの5kmであれば

河川敷でいくらでも

 

19分台でよければ

人が少ないマイナー大会でも

何度か実績あり ( ̄¨ ̄)

 

ガチの記録がほしければ

トラックにでも行けば

 

否が応でも

同じペースで組まされるし (*´Д`*)

 

その代わり

手厚くペースメーカーがいる

 

ただ、特定の大会で失敗すると

借りを返すのに

1年待たないといけない (∩´﹏`∩)

 

この大会は5回目だが

初回だけは違う場所だった

 

今の場所での

過去3回のタイムは

 2019年 20分34秒
 2020年 20分32秒
 2023年 21分09秒

去年、2回の中止を経て

意気揚々と記録更新を狙ったが

見事なまでの返り討ち (´・д・`)

 

軒並み自己記録を出してきた中

外的要因としては

気温

 2019年  8度
 2020年  9度
 2023年 19度

むしろ好条件だった (*^Д^)σ

 

原因があるとすれば

風速10mじゃ

仕方ないか 彡(ゝc_<;)彡

 

一定方向に走り続ける河川敷

ではないが

 

それ以外

考えられなかった (((¬_¬;)

 

今日はというと

ほぼ無風

気温は13度

 

であれば

取り越し苦労だったな ( ̄ー+ ̄)

 

気温が高めで

風がない

 

好記録への

方程式が成立 (。・ω・。)ノ

 

とりあえず

走力が落ちたわけではなかった

ということが証明できたので

ほっと一安心 ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

 

さあ

どこに飾ろうか (●´∀`)ノ

【大会参加】第46回 神奈川マラソン

今年上半期の

メインイベント (●´∀`)ノ

 

大げさに言えば

今年の最優秀レースになり得た

かもしれない大会 \(*`∧´)/

 

去年、横浜マラソンで

いい意味での想定外

 

ハーフでも

なんか思ったより速かったわ

 

どちらも

ガチガチに狙っての好記録ではなく

走ってみないとわからない

走ってみたらうまくいった (*^Д^)σ

 

フルマラソン

ハーフマラソン

そして先週の10マイル

 

と来れば

次は10km ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

2年以上自己ベストを更新できていなく

去年2月は惜しくも0.4秒差

 

今年はとにかく

10km包囲網

 

何なら狙える季節は

月2枠とも10km

でもいいくらい (。・ω・。)ノ

 

去年2月の追浜マラソンは

まずまずの走りができたが

強風にやられた

 

日産自動車のドライビングコース

さえぎるものがないから

風が吹いたらアウト 彡(ゝc_<;)彡

 

一定方向に数km走る

というほどでもなかったが

 

向かい風のマイナスを

追い風時に取り返せる

なんてことはなく (((¬_¬;)

 

今日のコースは

前回の4年前から変わり

片道5kmの1往復

 

ただ、1km〜4.5kmが高台で

上り下りが片道1箇所ずつ ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

 

河川敷の土手上りよりは高かったが

それほど影響あるとは

  ラップ スプリット
   1k   4”06  
   2k   5”04    9”11
   3k   3”59   13”10
   4k   4”30   17”41
   5k   5”02   22”43

スタート1kmはよかったが

2km地点で戦意喪失 (・_・、、、)

 

なんとか気持ちを保っていたが

  ラップ スプリット
   6k   4”23   27”07
   7k   4”34   31”42
   8k   4”10   35”52
   9k   4”13   40”06
  GOAL   2”46   42”52

予想もしていなかった結果に (-_-;)

 

かなり短かったにもかかわらず

自己記録+2分

1kmあたり4分28秒なので

10.0kmに換算すると

44分40秒 ( ゚ Д ゚ )ハァ?

 

気温30度あっても

それくらいで走るときあるぞ

 

高低差だけが原因ならいいが

一つ確実に言えるのは

 

また一から

鍛え直しだ (´д`*~)))))

第14回湘南藤沢市民マラソン2024

「マイル」という単位は

あまり馴染みがなく

 

日本ではあまり

大会がない ε=(´・_・*)

 

1マイルは約1.6kmで

より正確には1.609km

 

オリンピック種目でもある

4×400mリレーを
 
マイルリレーと呼ぶらしいが (-o-)

 

知る限り

 

あとは

 

 

どちらも出たことはないが

関東は130年以上続く老舗大会

 

唐津は数百人規模だが

有名選手が来たとかで話題に (*`▽´*)

 

今年で言うと

 あの川内優輝選手
 日本記録保持者の鈴木健吾選手
 東京五輪の中村匠吾選手

などそうそうたる顔ぶれ ( ゚ Д ゚ )ハァ?

 

それ以外だと、地元の

 湘南藤沢市民マラソン

の10マイル (●´∀`)ノ

 

コースは江ノ島をスタートし

海岸沿いを西に向かい

変則的に2周して江ノ島へ戻る

 

ざっくり

1周目が10kmで

2周目が6km

 

2周目に入ると

半分過ぎててかなり気楽 ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

 

大会名に「市民」がついているが

よくある

 市内に在住、在勤、在学している人限定

ということは全くなく

 

むしろ市民枠のほうが

売れ残ってる気がする (*´Д`*)

 

車両を完全に出入り禁止として

最初から最後まで車道を走るので

 

走りやすいのと

やっぱり希少価値はある (。・ω・。)ノ

 

いつでも誰でも走れる河川敷と違って

参加費払う価値はある

 

ただ、スタート時間が

8時半とやや早め (∩´﹏`∩)

 

5時には起きて

6時ごろには食べないと

 

ただまあ

10時前にはゴールなので

その後が長いのは助かる (* ̄0 ̄*)ノ口

 

今日の気温は6度

周りからも声が聞こえていたが

この大会にしてはマシ

 

2020年なんて

雨な上に2度しかなかった (((´゚ω゚`)))

それでも当時としては

いい記録で

 

10マイルの参加回数が少ないとは言え

過去最速だった気がする ( ̄¨ ̄)

 

去年は更にいい走りができ

一気にサブテン

ただ、ゴール時点でGARMINを見ると

15.9kmしかなく

 

怪しまれながらもゴール後

100m走ってたわ (・_・、、、)

 

今年の目標は

サブテンを最低限として

どうせなら去年残した2秒を削って

68分台かな (⌒ー⌒ )。。oO

 

16kmを69分ということは

1kmあたり4分18秒

 

3kmにすると13分

5kmにすると21分半

が目安 (o・ω・o)ゝ

 

この大会の唯一の懸念は

スタート1kmまで

 

比較的道幅が狭く

サバよんでいる人がいるとつまる

 

それをうまく抜ければ

もらったようなもの ヽ( * ゚ O ゚ )ノ

目の前のランナーについていき

抜けそうなら抜く

 

いつもの練習コースで

距離感を知りすぎて

逆に走りにくい

 

という懸念は

取り越し苦労だったようだ \(*`∧´)/