【大会相当】第14回UPRUN新横浜鶴見川マラソン大会

Pocket

走り始めた当初は

河川敷と言えば多摩川だった

 

川沿いに住んでいたから

練習も大会も

上流から下流まで ε=(。・`ω´・。)!!

 

引っ越して離れてからも

年に何回か多摩川の大会に出てた

 

去年も

 1月 多摩川グランプリNew Year

 2月 UPRUN府中多摩川風の道マラソン

 3月 こりゃ多摩ラン
  
12月 こりゃ多摩ラン

と4度出てたが

今年はゼロ ヽ(*・ω・*)ノ・・・ ???

 

その12月の10kmで

自己ベストを更新

 

今年、秋に更新できなきゃ

また12月に行くかも (⌒ー⌒ )。。oO

 

逆に鶴見川は

3月の10kmに次いで

今日、今年2回目

 

ただ、相性というか

あまり好きじゃない

いい走りをした記憶もない

 

いつ走っても

どの距離走っても

風が強くて苦しめられた

イメージしかない 彡(ゝc_<;)彡

 

3月の10kmの時も

途中まで余裕の自己新ペースだったが

平凡なタイムに終わった

 

前半20分20秒で走ったのに

後半、1分以上余計にかかり

結局40分台どころか

41分30秒も切れず ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

 

コースが一直線であれば

まあ、しょうがないけど

逆L字型だったのに

 

今日も同じコースだと思ったら

1周5km (# ゚ Д ゚ )

 

どっちでもいいかな

風が一定方向に吹いていれば

2.5kmごと向きが変わっていいかも

 

折り返し回数が増えるのは気になるけど

そこまで1秒を争う

ほどでもない (・_・ 三・_・)イイエ

 

自己記録は41分前半

去年の12月の多摩川

 

夏場の記録としては

2年前8月の47分40秒

気温34度 ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

 

今日の目標は

間を取って43~45分

 

前例がないから

厳密なタイムは設定できず

 

むしろ今後のための

基準値の取得 (-o-)

 

そういう意味では

気楽に走ればいいのだが

 

そこは性分か

すっかり大会の雰囲気にのまれ

適度なプレッシャーを感じていた

 

とりあえず前半22分

最初の折り返しまで11分

 

それができるかできないかで

最終目標を決めようか (*^Д^)σ

 

スタートは11時

あらかじめスタート地点から

150mくらい先のところで待機

 

号砲から遅れること数十秒

先頭集団に交じって並走ε=(。・`ω´・。)!!

 

集団と言っても

全体で23人なので

ペースが合うのは数人か

 

今回は片道2.5kmの2往復で

ほぼ一直線

 

やはり風の影響は

大きかったか ((((;´゚Д゚)));

 

  ラップ スプリット
 1km  3”54  3”54
 2km  4”08  8”03
 3km  4”17  12”21
 4km  4”27  16”48
 5km  4”28  21”17

風は折り返してから向かい風なので

3~5kmは異様に遅い (;´Д`σ)σ

 

2.5kmの折り返しの時は

  前半21分

  トータル43分

いけるかと思ったが

 

5kmの時点では

43分が精一杯と悟る (・ε・`*)

  ラップ スプリット
  6km  4”29  25”46
  7km  4”29  30”15
  8km  4”26  34”41
  9km  4”32  39”13
 10km  4”29  43”43

5~7kmは

追い風だったのに

4分半を切るのがやっと

 

ただ、第3折り返しで

43~45分に落ち着くことがわかり

肩というか足の力は抜けた

 

逆に最後の2.5kmで踏ん張り

43分台でゴール ε=(´・_・*)

 

後半が

前半+1分9秒

 

若干、失速気味なのが

気になるが

 

44分切れれば

まずまずかな (○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

 

ゴール後の満足感は

ないこともなかった

 

ただ、大事なトラックが2週間後なので

全開に緩めるわけには

いかないけど (((¬_¬;)

ラップ

ペース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください