今回は認定、レース後はガストへ

Pocket

日曜の5km

 

ゴール後、

満面の笑顔

ではない自分に気づく (((¬_¬;)

 

これまでロードで20分30秒を切ったことはなかった

トラックでは20分20秒を2度ほど

それも8年前と6年前

 

今年9月に、遅ればせながら

人生初の19分台 (´ー`*)

 

ただ、ロードはトラックと違って

正確な距離がわからないから

ペースがおかしくても自在に上げ下げができない

まあ、GARMINを信用してないわけじゃないけど (;-_-)))

 

それでも19分台が出たから

さぞかし派手なガッツポーズで

ゴールするのかと思いきや

まるで敗者 (’・c_・` ;)

 

周りの目があったことも確かだが

確かに何か不満そうだった

 

4位だから?

いや、別に順位にこだわりはない

3位どころか優勝したって表彰されるような大会ではない

 

前半予想以上に苦戦したから?

それはある

 

後半追い上げたからよかったものの

前半は完全な失敗レース

 

そのため、喜びよりほっとした

というのがまず最初の感情

  あぶねえな  \( ̄∀ ̄*)

  冷や冷やさせんなよ

と独り言

 

20M足りないから?

それもある

長い場合は、なんとでもなる

 

5km通過時点のタイムにするとか

換算するとか

 

ただ、短い場合は困る

足りない区間で何が起きるかわからない

 

足がつるとか

突然心臓発作になるとか

 

寒川駅伝の時は4.85kmだった

さすがに150Mも短いと

文句なく未認定だったが

今回は20Mということでよしとするか

 

線引きが微妙だけど

記録証をもらったというのが大きい

 

寒川の時はなかった

駅伝だからね

 

レース後は

ガストでモーニング (*^Д^)σ

 

9時40分にゴールしたから

急げば10時半までのモーニングに間に合う

と思って急いでいた

 

  紙クーポン

  アプリクーポン

 

なぜか紙の方が安い

アプリにしかない割引メニューもあるが、

紙にもあれば、概して紙の方が安い

 

ただ、贅沢を言えば

目玉焼きより

スクランブルがよかった (((¬_¬;)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください