参加できることに感謝

Pocket

明日は久しぶりの

ちゃんとした大会 (*`▽´*)

 

ちゃんとお金を払って

ちゃんとゼッケンを付けて

ちゃんと1時間前に受付をして

ちゃんと参加賞をもらう

 

2年前までは

これが当たり前だった (⌒ー⌒ )。。oO

 

それが2年前の2月17日を最後に

ロード、トレイルが軒並み中止

 

この2年間

参加費を払ったのは

河川敷で何度か

あとはトラックレース ε=(´・_・*)

 

河川敷なんというのは

多摩川や荒川は特に

一般ランナーのほうが多いくらいで

お金を払って走る場所

という気がしない

 

ただ、もちろん

参加賞や記録証、給水・給食の

恩恵にはあずかれない (・_・、、、)

 

河川敷大会の参加賞なんて

この程度 (;´Д`σ)σ

 

給水と言ったって

お替り自由だけど ( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

 

UPRUNの場合は

かろうじてバナナを見かけたことがある

 

それでも

その程度のサービスに

何千円も払えない

 

よほど公式記録が欲しいときだけ

出たことはある ε=(。・`ω´・。)!!

 

あとはトラック

主に1500mで

たまに5000m

 

幸いにもMxKディスタンスさんが

ほとんど毎月

都内のどこかしらで開催してくれ

それは非常に救われた ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

 

2021年は

自分が定義する

大会、もしくはそれ相応の試み

計23回のうち

3割の7回がトラックレース

 

市民大会や

都道府県のスポーツ祭典

春季陸上や記録会が全滅した中

 

MxKさんと

Genjo打破の2団体には

感謝しかない (_ _|||)

 

もちろん

こんな状況の中

逆風があったことが予想されるが

何とか開催してくれる

  ”いこ丸”パークトレイル・
  ランニング シリーズ 大会実行委員会

さんほか

協力者や後援の方々にも

感謝 (。・ω・。)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください