富士五湖からの交通手段

Pocket

4月のチャレンジ富士五湖

参加申し込みした (*´Д`*)

 

こんな状況なので、一転中止

ということも覚悟しているが

まあ一応 (-o-)

 

宿泊施設も予約した

 

スタートが4時半~5時なので

前泊必須

 

会場までの送迎バスがないと

非常に困るので

富士急トラベルを頼ることに (。・ω・。)ノ

 

通常の倍くらいを払わなければいけないが

囲い込まれているので仕方がない

 

通常の大会であれば

もうこれで事前準備は完了

あとは当日まで調整するのみ (*^Д^)σ

 

ただ、この大会の場合

もう1つ考えなければいけないことがある

 

前日は移動して泊まるだけ

昼間移動なので何とでもなる

 

最短ルートで行っても

遠回りして最安ルートで行っても

夕方までに着けばいい ε=(´・_・*)

 

問題は当日の帰り

一応完走するつもりでいるので

ゴール予想時間が18時台 (⌒ー⌒ )。。oO

 

大会が用意してくれるのは

新宿と新富士行きのバス

 

都心や新宿経由で帰る人

新幹線で西の方に帰る人には便利

 

神奈川県民は微妙に困る (;´Д`σ)σ

 

新宿だと行きすぎ

新幹線で小田原や新横浜までというのもね

新富士までも6000円かかるし

交通費かかりすぎ(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

 

河口湖からの高速バスは

横浜行きでさえ18時発

最寄り駅はもっと早い

 

100km12時間くらいで

帰ってこいよ \( ̄∀ ̄*)

 

北回りの大月・八王子経由で

ぐるっと回ると安いが時間がかかる

富士山駅からでも2時間40分

ギリギリ日付が変わる前に帰宅可能

 

御殿場までバスに乗れば最短最安だが、

最終バスが富士山駅19時38分発

 

 

これだと電車の北回りより

1時間も早く帰宅できるが・・・☆(゚∇゚ノノ”☆

 

19時ギリギリにゴールしては間に合わない

少なくとも制限時間14時間より

30分は余してゴール

 

着の身着のままでタクシーに

乗り込む ε=(。・`ω´・。)!!

 

ギリギリでもゴールできれば

まだマシ (●´∀`)ノ

 

ギリギリアウトで

しかも帰る手段もないとなったら悲惨だな

 

奥の手が2泊

(━━┳━━ __ ━━┳━━)

 

それだと宿泊施設まで送ってくれるし

朝食はのんびり

帰宅方法はいくらでもある

 

念のため月曜

有休取っておくか (;´Д`σ)σ

 

リスク管理として正しいが

退路を断つべきかな (((¬_¬;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください