参加意義見当たらず

Pocket

今年一番の寒さ

しかも小雨

大会前日ということもあり、

日中外に出ず (・―・)

 

いつものことながら

大会前日は

  飲めない

  食えない

  落ち着かない

の三重苦

 

土曜大会だと、日曜気楽だけど

日曜大会だと、土曜ゆっくりできる

眠かったから3時間ほど昼寝しちゃったよ (;´ρ`)

 

しかし

今回こそアドレナリンが上がらない大会はない

出場を決めたのをちょっと後悔するほど

 

年間計画には、当然なかった

当初の11~12月は

  11/10 横浜マラソン フル

  11/23 府中多摩川マラソン 5km

  12/1 はだのハーフマラソン ハーフ

  12/22 藤沢駅伝 5km

だったのが、

府中が中止 で歯車が狂った ヾ(0д0∥)ノ

 

割と前もって連絡をもらったので、

それなりに代替大会を探せて

再編成した結果が

  11/10 横浜マラソン  フル

  12/1 こりゃ多摩ラン 5km

  12/8 織田タイムトライアル 5000M

  12/22 藤沢駅伝 5km

 

秦野は厚木 とアップダウンがかぶるのでカット

それより5km/5000Mに注力したかったので

織田5000Mを追加

駅伝が抽選で、しかも去年より募集が減っているということもあった

 

河川敷で19分台が出なかったら

トラックでリベンジすればいい

と思っていたら

まさかの追い上げで自己ベスト  Σ(゚д゚lll)

 

駅伝の参加が決まったこともあり、

織田5000Mの参加意義って何?

(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

 

ロードでも19分台が出ちゃったから

もうトラックで言い訳はできない

 

出て当然の流れの中、

出したとしても二番煎じ

プレッシャーだけがのしかかり、

解放されても大した褒美は期待できない (;-_-)))

 

まあ、去年までなら

2011年の自己記録(20分20秒30)でさえ遠く及ばず、

  スタート前から敗色濃厚

  惰性で参加

  参加費や交通費のムダ

という時期が長かったから

それに比べれば贅沢な悩みか (((¬_¬;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください