こりゃ多摩ラン

Pocket

別にシャレてるわけではなく

正式な大会名

 

多摩川の調布と府中市エリアで行われる月例の大会

過去2~3回出たことがあるが

あえて年間計画に入れるほどではない

 

今回のように予定していた大会が中止になると

代替案として行くことがある

締め切りが早くないというのがいい

概して安い

 

5km、10km、20kmとあって

全部門2420円

安いのはいいが

5kmに出るのは損な気がする

 

また、安いということで見返りは少ない

参加賞は、皆無に等しい

Tシャツやタオルはおろか、

飲み物もペットボトルでなくコップ

下手すりゃ、ウォーターサーバーが置いてあって

ご自分でどうぞ

 

ただ、年間20レース異常(ま、ある意味正しい変換)

出てるので、Tシャツなんてタンスの肥やしにしかならない

そうそう悪くなるわけでもないし

2011年の大震災の時は袋一杯の未使用Tシャツを寄付したぐらい

 

ということで、記録が欲しいだけであれば十分

スタート時の混雑はないし

受付も最悪、直前でも大丈夫

そうなると、そもそも参加費を払う意味があるのか?

トラックを走れるならともかく

河川敷なんて、使用料要らなく

練習ランナーの方が多いぐらいだし

 

まあね、それを言ってしまうと身もふたもない

記録をカネで買うようなものと言われても仕方ない

払った金を無駄にしないためにも

20分を切らないとね

 

目標はトラックに続き、

ロードでも19分台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください