【大会参加】第65回藤沢市駅伝競走大会

Pocket

2019年の最終戦

地元藤沢市の駅伝大会

チームとしては3年連続の出場らしいが

個人としては去年に続き2回目

 

駅伝なのでチーム順位が最優先になるところだが

去年と部門が変わったのであまり参考にならない

 

去年は

  地区対抗の部:選抜チーム?

  一般男子の部:5km×3区間+3km×2区間

の(男子は)2部門だったのが

今年は

  地区対抗の部:選抜チーム?

  一般男子の部:3km×5区間

  一般男子チャレンジの部:5km×5区間

と微妙な分裂 ヾ(0д0∥)ノ

 

去年の下位チームは3kmのほうに流れて

チャレンジの部門はよりレベルが高い争いになる

だろうという予測があった

 

まあ、とはいえ、駅伝はあまりチーム戦という気がしない

リレーマラソン、特に24時間の場合は、

だれがいつどれだけ走るかなど戦略がかなりものを言うけど

駅伝はやっぱり

  個人が与えられた区間をきっちり走る

これに尽きる ( ̄へ ̄)

 

去年は3kmだったが、

今年は偶然にもまた5kmなので

当然狙うは19分台 (*`▽´*)

 

今月3度目の5km/5000Mなので、

少しはハードルを上げようかと思ったが

未遂に終わったので、20分を切れないとどう言い訳しようか

 

個人で参加する大会

特にマイナー大会であれば

スタート30~40分ぐらい前に会場入りし

15分ぐらい前に軽く柔軟をして

5分くらい前に並び始める

というなめたことができるが

今回はそうはいかなかった

敵は、自分でも他人でもなく

寒さ (’・c_・` ;)

 

10時スタートで第4区なので

恐らく出番は11時過ぎ

にもかかわらず、集合は6時40分(-_-;)

まあ、それは仕方ないので

できるだけ体を動かすことに

 

走る前に走るのは抵抗があるので、

ひたすら歩きまわる \(*`∧´)/

 

曇っていて太陽が出てないせいか

気温(8度)以上に寒い

とはいえ、いくら何でも歩きすぎだろ

 

会場は慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス内

だが、屋内施設は公開されていない

 

例外はトイレがある棟だけだが

エアコンは付いていないので

外気温と大差ない

多少、寒さが軽減される程度

 

ただ、そこで思わぬ収穫

ネタ1 ネタ2

さすが慶應留学生

完全にKOされたぜ ( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

 

 

時間の都合で

続きは明日 (_ _|||)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください