【大会参加】こりゃ多摩ラン5km

Pocket

11/23の府中多摩川マラソン中止に伴う代替大会

当初の年間スケジュールにはなく、急に決めた (-o-)

 

大会と聞いて、何も知らない人が行くと

もしくは

  大会 = 東京マラソン

というイメージを持っていると

結構驚くかも (o_o)

 

規模感というか雰囲気

  簡素

という言葉がぴったりくる

 

仮装したら目立つどころか、完全に浮く

  給水所

  参加賞

 

至れり尽くせりの横浜マラソンとは大違い (*^Д^)σ

給水所は予想通りウォーターサーバー

コップが置いてあるだけましか

お代わりはご自由に

 

あと、真夏じゃあるまいし

塩飴はいらんだろ

 

とはいえ、記録を狙いに来ただけだから

余計な付加価値は、無用

  タイム測ってくれて

  記録証さえくれれば

それでいい (((¬_¬;)

 

9:00と9:01に20kmが

9:10に10kmがスタートし

5kmは9:20

 

参加人数は34人

元々40人だったはずだが

さらに減ってる

 

3万人走った横浜マラソンの

1000分の1か

まあ、別に選ばれたわけじゃないけど

 

スタート時の混雑はあるわけもなく

2列目なので

号砲とほぼ同時にスタートライン通過 (*^Д^)σ

 

スタート地点は、多摩川の京王相模原線高架下

そこから上流に向かっての折り返し1往復

5kmの場合は2.5km先の稲城大橋手前まで

 

この短い距離でも、市が違う

スタート地点は調布市で、

100Mごとに距離表示が印字されている

 

折り返し地点は府中市で

こっちは500Mごと

 

今回は5kmと短いからあまり恩恵はないが

距離が長い場合はこの距離表示は助かる

まあ、GARMINを信用してないわけじゃないけど (;-_-)))

 

スタート直後から飛ばして

最初1kmは予定通り3分40秒台 ヽ(*゚O゚)ノ

 1km  3’43  3’43

ただ、1km過ぎから急失速

忘れた (((¬_¬;)

 

冬場の5km以下は要注意

体が固まっててスピードが出ない

走る前ろくにアップしないからな ( ̄へ ̄)

 

ロンドン五輪リレーメンバーの藤光謙司選手と同様

  足は消耗品

が持論なので、

当日レース前に何キロも走るなんてありえない

ただ、気温によっては

走らないまでも歩くなどして

体を温めるべきだった ε=(´・_・*)

 

なんと1~2kmは4分12秒

10km走でも遅いぞ

2km通過はかろうじて8kmを切る7分55秒

 1km  3’43  3’43
 2km  4’12  7’55

このままでは20分が切れないと思い、

慌ててペースを上げるものの、

折り返しの2.5kmは10分切ったか切れなかったか

時計をじっくり見ることができないくらい焦ってた

 1km  3’43  3’43
 2km  4’12  7’55
 3km  4’04  12’00

2km~3kmでも4分を切れず

ついに蓄えを使い果たして

1km4分ペースになってしまった

体がまだ温まってないのか、思うようにペースが上がらない (*´Д`*)

 1km  3’43  3’43
 2km  4’12  7’55
 3km  4’04  12’00
 4km  3’57  15’58

残り2kmとなってようやくギアがあがり、

かろうじて16分を切る

ラスト1kmのところでちょうど橋の下をくぐるための

高低差10Mくらいの下り坂があるので、

そこで勢いをつけてラストスパート

 1km  3’43  3’43
 2km  4’12  7’55
 3km  4’04  12’00
 4km  3’57  15’58
 5km  3’48  19’47

結果、GARMINによると4.98kmということもあり

ロードでも19分台 (*゚∀゚*)イイネ!!

なんと駒沢の5000Mを上回る自己ベスト更新

 

ただ、たかが20Mとはいえ、

5秒くらいはかかるはずなので

それを加味すると、ベストではなかったかもね

 

まあ、でもよく追い上げたかな

前半飛ばして、後半逃げ切る

スタイルなので、本来後半追い上げるのは苦手

最初遅れると、途中あきらめるタイプだが

今日は珍しいな

(━━┳━━ __ ━━┳━━)

何があった?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください