最速か最長か

Pocket

泣いても笑っても

明後日が最終戦だな (-o-)

 

1500m

今年5回目だし

 

社会人デビューして

1500mは38回目

 

ただ何回走っても

トラック独特の雰囲気

好きになれない (*´Д`*)

 

400mってこんなに長いんだ

と来るたびに思う

 

レース前の緊張感

耐えられない (・_・ 三・_・)イヤイヤ

 

もっと言えば

数日前から

ずっと張り詰めたまま (;´Д`σ)σ

 

ほかの種目なら

秒単位で気にすることはない

 

5000mでさえ

目標と10秒くらい

違うことがある

 

1500mは1秒どころか

コンマ何秒のレベル (((¬_¬;)

 

7月は0.3秒で笑い

先々週は1.2秒で泣いた

 

それがより一層

プレッシャーを大きくする (_ _|||)

 

だったら

やめとけば \( ̄∀ ̄*)

 

そうなんだよね

自分でもそう思う

 

ただ、目標を超えたときの喜びは

他の距離の比じゃない (*^Д^)σ

 

5000mで何度19分台を出しても

10kmを41分台で走っても

ハーフでも

フルでも

 

最速で最短種目の1500mに対して

対極にある最長距離

100kmレースくらいかな

張り合えるのは (●´∀`)ノ

 

ただ、趣が違いすぎて

単純な比較はできない

 

今年5月に江戸川柴又で

一応自己申告ながら

100kmを12時間半で完走した

 

それはそれでよかったが

公式記録ではなかった (o・ω・o)ゝ

 

やっぱり大本命は

富士五湖だな

  2008年 80kmでリタイヤ
  2009年 90kmでリタイヤ
  2014年 寝坊によりDNS
  2020年 中止
  2021年 中止

来年こそ

何度目の正直か ε=(。・`ω´・。)!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください