柴又100km展望

Pocket

100kmは

未知の領域 (’・c_・` ;)

 

チャレンジ富士五湖の100kmは

  2008年 80kmリタイヤ

  2009年 90kmリタイヤ

で完走したことがない

 

時間無制限なら完走できたが

関門突破ならず (*´Д`*)

 

2010年は一旦72kmに戻し

8時間半ちょっとで楽々完走 ( ̄^ ̄)

 

ただ、翌2011年は

その72kmでさえ途中棄権

と不安定

 

走ってみないとわからないというほど

安くも近くもない ヾ(0д0∥)ノ

 

参加費は高いし

前泊必須で交通費もかかる

 

完走率が80%くらい

うまくいけば30分くらい余る

くらいの確信がないと参加しない

と決めていた ( ̄^ ̄)

 

もう10年以上前だが

ようやく去年あたりから

再戦の準備ができてきた

 

ただ、その矢先に

2年連続で中止 (-_-;)

 

富士五湖の借りは

富士五湖で返す

と思っていたが

 

もう1年も待ってられないので

四の五の言わず江戸川へ \(*`∧´)/

 

ただ、風光明媚な湖畔と違って

景色単調な河川敷

 

橋間が短い下流なら

視界に目標があるのでいいが

上流に行くにつれ橋間が長くなる

 

富士五湖は標高は高いが

その分気温は低い

 

陽があれば直射日光なのは

どちらも同じだが

 

遮るものがない河川敷は

風が吹けばもろかぶり 彡(ゝc_<;)彡

 

片道25kmの2往復なので

風があれば25kmもの距離

立ち向かわなければいけない

 

去年までのコース

50kmの1往復よりは

分散されるけどね (((¬_¬;)

 

制限時間は

14時間半

 

6時半スタートで

21時05分が最終関門

 

目標は制限時間内完走だが

富士五湖が14時間なので

そこは合わせたいかな (*`▽´*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください