犯人捜し

Pocket

自分に腹が立つ \(*`∧´)/

この感情はいつ以来だろう

 

そういえば最近は

事前に決めた目標タイムをずっと上回ってきて

自己ベストを出しても悔しいというレベルだった

 

それに引き換え今回は

自己記録どころか

3段階の最低レベルも超えられず (;-_-)))

 

数年前なら

  43分ぐらい切ろよ

と思っていたけど、それすらなかなか切れず

他の種目同様、走る気力をなくしていたころが懐かしい

 

とはいえ、去年より遅いのは

到底承服できず、

原因をいろいろ考えた結果、

  気持ちの問題

  睡眠時間と夕食の時間

  階段昇降

を挙げてみた (。・ω・。)ノ

 

やっぱりまずは精神論

  何が何でも41分台 ε=(。・`ω´・。)!!

という必死さがなかった

気がする

 

10km走は、夏場を除くと

去年3月以来と久しぶり

 

しかも前週が16kmで

1km4分24秒だったから

ちょっと、“10kmペース”の

感覚を見失ってたかな (*´Д`*)

 

次に挙げられるのが、

永遠の課題でもある

慢性的な睡眠不足と深夜食

 

平日はたいてい

帰宅は22時前後

 

そこから明くる日持っていく

昼飯やコーヒーをつくったりするので

日付が変わってから食べ始めることもしばしば

 

食べてからやればいいと何度か思ったが

食べ終わると、その瞬間に眠りのスイッチが入る

 

座ったまま寝てしまい (-o-)

気づいたら3時4時ということもあったので、

極力食べる前にやることを済まそう、と

そうすると食べ終わってから寝るまでの時間が短くなり

ある程度経ってから寝ようとすると

寝不足になる、という悪循環 (-_-;)

 

3つ目の原因として

去年との違いを考えてみると

アホみたいに歩いているのと

階段昇降をし始めたことが大きい

 

去年は、22階建てのビルにいたので

帰宅時に1階と22階を1往復はしていた

 

ただ、今みたいな

1日2回の6フロアアップ

はしていなかった

 

確かに上り終わった後、

座り込みたいくらいにはなるけど

だからと言ってダメージが残るほどか (゚Д゚)ハァ?

 

でも1年前との一番の違いと言えばこれくらい

1つ目と2つ目は、程度の差こそあれ

似たようなことはしていた

 

結局よくわからんので

大会直前の金曜は

階段昇降免除にしてみるか (((¬_¬;)

 

ちなみに今日の

22階からの6フロアアップは

想定36秒のところ、午前午後とも34秒

 

1階からの上りは、

想定5分のところ、4分48秒

 

ヨルレンは

意地の28分台 ( ̄へ ̄)

 

大丈夫そうだね

まあ、10kmだから影響が残ることはないと思ったが

再来週の保土ヶ谷5kmに向けて

慢心なく調整していくんだな  \( ̄∀ ̄*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください