サブ3.5のためには

Pocket

青梅以外で

大会として30kmを走ったのは

  2017年12月 鶴見川

が最後 (・―・)

 

2時間30分22秒で

一応この距離の自己記録 ( ̄^ ̄)

 

その後は

公園内だったり

国道沿いだったり

フルの調整で何度か ε=(´・_・*)

 

最近では

2020年5月

気温21度

自宅スタートの国道沿い

 

比較的信号が少なく

割と集中して走れたが

2時間31分40秒と

惜しくも2時間半は切れず (*´Д`*)

 

明日の目標は

まずは手堅く2時間半切り

 

4年前のあと23秒を

しっかり縮める (o・ω・o)ゝ

 

ちなみに

2年前の横浜マラソン

30km通過タイムは

2時間31分05秒

 

フルのサブ3.5のためには

30km走の2時間半は

絶対不可欠 \(*`∧´)/

 

2時間25分とか

あわよくば20分とか

 

30km過ぎのことを考えて

余力を残さなくていいわけだから

2時間半切りは楽勝のはず

 

なんなら

ハーフのつもりで走って

あと9km延長ね

くらいのスピード感 (*`▽´*)

 

21km1時間40分で

残り9kmを1km5分でも

30km2時間25分

 

どうやらそこが

分水嶺のようだな (((¬_¬;)

 

本数と銘柄は

3段階くらいで決めておけば

いいかな

 

まあでも

とりあえず

早く解放されたい (*´Д`*)

 

こだわる距離でもないが

意外と気にしてる

 

5km10kmであれば

長い、と感じることはないが

30kmとなると

やっぱり構えてしまう ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

 

日頃の練習では

走らない距離どころか

倍以上の距離

 

潜在能力に

かけるしかないな (;´Д`σ)σ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください