予定通り前泊

Pocket

前日移動なので
 
寝るだけ (-o-)

 

6時スタートを予定しているので

3時か3時半には起きたいかな

 

練習であれば起床後すぐでもいいが

一応、大会と同等の扱い

 

燃料を詰め込むのに

スタート直前では苦しい ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

 

スタート3時間前から

1時間くらいかけて食べるのが

フルやウルトラ当日のトリプル3

 

睡眠時間を6~7時間確保しようとすると

20時か21時には寝る

 

ということは夕方くらいに

ホテルに着けばいい (●´∀`)ノ

 

今日の食事は

11時の1食のみ

 

そうすると

ちょうど寝るころまでに消化される

 

その代わり

空腹を感じ始めると寝られなくなるので

結構多めに食べる (# ̄ー ̄#)

 

2年前の道志

前日の夕方にたらふく食べてしまい

当日朝、当然胃が重く

朝食の量が少なかった

 

レース途中で空腹を感じ

第二関門突破できなかった一因

 

炭水化物を多めにとる

カーボローディングはよく言われるが

当日の朝、空腹状態から

できるだけ満腹にしたい \(*`∧´)/

 

通常の大会と違って

給水所というのがない

 

食べるものは持参して走るか

定期的にホテルに戻るか

 

トレイルなら

仕方なく背負って走る (;´Д`σ)σ

 

登りは歩くし

下りは気にならない

 

ただ、河川敷では背負いたくない

やっぱり走りにくい

 

ただでさえ精神的につらいので

少しでも身軽に走りたい ε=(´・_・*)

 

ホテルに戻るのも

1~2回にしたい

 

河川敷からホテルの間は

普通の道路なので走りにくい

 

となるとできるだけ朝食べて

7~8時間は持たせたい

 

一応念のため

ソーセージとゼリーをポケットに入れるか

 

あとは給水か

(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

 

水飲み場があることを

祈るしかない

 

これも念のため

200mlのペットボトルを持参

 

平塚のフルマラソンで

無給水、無給食で

サブフォーを達成したのが

いい目安になってる (´ー`*)

 

例年の6時間走も

給水はするが

給食はしない

 

やっぱり早い段階で

水飲み場を見つけなくては \(*`∧´)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください