【大会参加】こりゃ多摩ラン

Pocket

冬の早朝スタートはつらい (-_-;)

 

どちらかというと朝は苦手なので

大会に出始めの10年以上前は

起きれなくてDNSということも時々あった

 

今日は9:10スタートなので5時起き

7時間睡眠で逆算すると22時就寝

 

前日土曜で出勤じゃないから可能だが

土曜大会の場合

金曜に22時就寝はなかなか難しい

 

昨日は朝普通に早かったし

そこそこ歩いたせいか

22時半には寝られたようだ (*^Д^)σ

 

6時間半寝られればOK

しかも深い眠りが4時間もあった (*`▽´*)

 

場所は多摩川の調布と府中の境目あたり

京王相模原線の鉄橋の下がスタート・ゴール

 

結構いろいろな大会が行われ

ハーフ以下なら上流に向かって1往復

フルなら2往復といったコース

 

ただ、調布市内と府中市内では

走る位置が違うので最初は戸惑う (o_o)

 

調布は左側で、こっちが主流だと思う

府中は逆だが、歩行者は右、自転車は左

4レーンあって、自転車が内側2レーン

歩行者とランナーは外側2レーン

 

大会の場合は指示してくれる人がいるが

1人の時うっかりしていると

たまに自転車の人に注意される (;´ρ`)

 

気温は一桁

決して汗ばむ陽気ではないが

脇汗がすごい (*´Д`*)

 

緊張というより

気持ちが高ぶる

 

練習や一人で行うタイムトライアルとは

全然気合いの入り方が違う

これこそが無形の価値なのかもしれない

 

参加料や交通費を払ってまで

来る価値あるな (●´∀`)ノ

 

ちなみに飲み物は

ご自由にどうぞ↓

 

 

確か、真夏でも同じ

まあ、ペットボトル削減にいいけどね

 

参加賞は↓

 

 

ここまで真夏と同じにしなくていいのに

カイロ1枚の方がありがたいのだが

 

別に多くを求めてないけど

Tシャツやタオルはもう要らないけど

もらった以上、一言言いたくなる (`0´)

 

目標を41分30秒とすると

前半20分30秒、後半21分が目安

 

  スタートダッシュするとして2km8分

  あとはどこまで4分1桁でいけるか

  後半は何とか4分15秒を下回らないように

  ラスト1kmは3分台のスパート

 

というのが青写真 (((¬_¬;)

 

実際はというと

スタートダッシュは成功

ただ、後が続かない ε=(´・_・*)

 

4分一桁でとどめないといけないのに

1~2kmですでに4分11秒

 

その後も下落はとどまらず

ようやく折り返し手前で下げ止まり

 

ただこれはコースによるもので

4.7kmくらいのところに

ちょっとした下り部分があるため(_ _|||)

 

前半は予定より2秒遅れ

自己記録の時より8秒遅れ

 

一応後半頑張ってはみるものの

気持ちは既に

  なんとか41分台は出さないと

と切り替えていた (。・ω・。)ノ

 

  ラップ スプリット
 1km  3”48  3”48
 2km  4”11  7”59
 3km  4”11  12”11
 4km  4”12  16”23
 5km  4”08  20”32

 

前半最後に下りがあったということは

後半早々に上りがある

 

ただ、なぜか5~6kmは

4~5kmより早い4分7秒 (゚Д゚)ハァ?

 

気持ちが吹っ切れたのか

風向きが変わったか

前半それほど向い風は感じていなかったが

 

まあ、とりあえず行けるところまで

飛ばしてみようかということで

  6~7km 4分6秒

  7~8km 4分4秒

前半とは別人の走りで

いい感じで調子に乗ってたな ( ̄^ ̄)

 

7km手前でベストな自分を抜き去り

8km地点は

  過去 33分00秒

  現在 32分51秒

と完全に置き去り ( ̄¨ ̄)

 

あとは適当に流して

結局3秒更新  ~((((~´∀`) 

 

  ラップ スプリット
 6km  4”07  24”40
 7km  4”06  28”47
 8km  4”05  32”51
 9km  4”04  36”56
10km  4”22  41”20

 

 

41分切りも頭をかすめたが

02秒とかで終わるのが嫌だったので

ちょっとだけ更新

 

楽しみはまた今度

前半もうちょっと調子がよければ

いつでも切れるだろう (⌒ー⌒ )。。oO

 

それに41分をきったところで

あまり感動はない

 

40分01秒と39分59秒は

天と地ほどの差があるが

41分の前後にそれほどの魅力は

ないな (・_・ 三・_・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください