キタタン特別練習

Pocket

今年は特になし

去年は、従来のヤマレンコースから

坂道部分だけを切り取って、

そこだけ重点的に何往復もしてたし

1週前には朝比奈峠までわざわざ行った

六浦まで電車で行き、そこから峠に向かって走り、

峠の下から上まで数往復

キタタンの標高差に比べれば屁のツッパリにもならず

どれだけ効果があったかは未知数だが、

気持ちの問題だね

日頃と違う練習をすることで、少しでも気持ちを落ち着かせるという

実際の山は日頃の練習でどうにかなるものではないので

まあ、ある意味無駄といえば無駄

今年は当然、そんなことするわけもなく

いつも練習を繰り返すだけ

歩いて、走って、あとは階段

去年と違うと言えば、その階段昇降かな

それだけは去年のキタタン後に始めた

ま、それも高々、高度100Mで5分くらい

それでも何もしないよりはいいかな

結構つらいんでね

つらくなった時、今までだったら足を止めるところ

踏ん張って前に一歩踏み出せればOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください