八重山目標タイム

Pocket

NES第3戦

八重山トレールレース ロング38.55km

トレイル率7割だが、なぜか道志、キタタンより難易度が低いらしい

高低図をみたが、どこがどう易しめなのか、

まったくわからない (○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

道志の🐛を見逃していたので、自分に洞察力がないことがわかった

ということであまり根拠はないが、ずばり

  6時間49分48秒

に決定 (o・ω・o)ゝ

八重山ロングの制限時間は、7時間半

道志のことがあるから、全く見当がつかない

楽勝なのか、敗色濃厚なのか

道志の予想は、

  なんとなく、9時間半

  良くて9時間

  悪くても10時間

で、関門突破できないなんて考えてもいなかった (*´Д`*)

八重山の完走率を調べたところで、

分母の層がわからなければ意味がない

宮ケ瀬は上位2割に入った(サブフォー)が、

完走率5割の道志は第二関門突破できず

一応調べてみると、

  2018年八重山ロングの完走率:89.8%

自分のレベルだとある程度は楽観してもいいんだろうな

完走すればいい、のであれば

道志完走してて、NES第3戦という位置づけであれば、

7時間半以内に完走してキタタンにつなげる、でいいんだけど、

どっちかというと、目標を高くして一矢報いたいと考えると、

どの辺をターゲットにしたらいいか悩む

スポンサーリンク

道志直前のように

  なんとなく、7時間

  良くて6時間半

  悪くても7時間半

でもいいのだが、まったくもって根拠がない

ゴール時の達成感を最大限にするには、

明確でぶれないタイムが必要

そこで参考にしたのが、去年の

  NESチャンピオンシップ2018最終結果

宮ケ瀬、道志、八重山、北丹沢を制覇した67名のうち、

  八重山の最遅タイム

  6時間49分49秒

それを1秒でも上回ればいいかな

逆にこの記録さえ切れないようでは、そもそもNESに参加する力量(=道志を完走できる力量)はなかったということになる

ちなみに67人の内訳は、

  ~5時間     18人

  5時間~5時間半 13人

  5時間半~6時間 17人

  6時間~6時間半 15人

  6時間半~    4人

6時間半切れれば痛快だろうな (´ー`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください