いつ決断されるか

Pocket

コロナ前は

日曜大会がほとんど

 

名の付く大会に

律儀に参加費を払っていた (-_-;)

 

続々と中止や延期になったのが

2020年の2月から

もう2年半か (⌒ー⌒ )。。oO

 

そんな中でも

河川敷を中心としたUPRUNと

トラック競技のMxKディスタンスさん

 

これに自宅スタートの

国道134号線沿い

ハーフマラソンやフルマラソン

 

GARMINを頼りに

所定の距離になるまで走る ┌(; ̄◇ ̄)┘

 

信号がないわけではないが

海沿いのせいか

極端に少なく割と集中できる

 

あとは近くの公園の

1周1100mを

4周半する5km走と

9周する10km走

 

かなりやりくりして

苦慮の跡が垣間見えるが

なんとか月2の真剣勝負を維持 (*`▽´*)

 

悪いことばかりではなく

自宅スタートや公園の場合

参加費や交通費はゼロ

 

時間に融通が利いて

準備が整い次第スタート可能

 

河川敷で走るのにも

別に使用料は要らない ☆(゚∇゚ノノ”☆

 

唯一トラックには必要だが

参加賞がない分

2~3千円で済む

 

あとやはり

最大の副産物は

土曜の午前中に走れる (●´∀`)ノ

 

河川敷であっても

土曜に開催している大会

を選んでいけばいい

 

日曜大会の場合

飲めず食えずの憂鬱な土曜 (´・д・`)

 

土曜大会の場合

飲めや食えやの気楽な日曜 (*^Д^)σ

 

この差は大きいうえに

次戦はなんと月曜

 

飲めず食えずが

土曜日曜と2日もある

 

しかも今週末の3連休は

過去最大級の台風 ((((;´゚Д゚)));

 

同じトラック競技でも

市の記録会

 

大人はおまけで

小中学生がメイン

 

中止なら中止で構わないので

早く解禁されたい ε=(。・`ω´・。)!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください