第52回M×Kディスタンストライアル

Pocket

スタートは13時なので

朝はそれほど早くない ☆(゚∇゚ノノ”☆

 

前日休みだから

いくらでも早寝早起き可能

 

朝9時か10時にスタートして

5分ちょっと走って

10分後には開栓する

というのが理想ではあるが (´ー`*)

 

15時や16時にスタート

というよりはマシか (*^Д^)σ

 

移動時間は1時間半くらいなので

のんびり10時半に出発

 

場所は去年2度行っていて

1回目は、乗り換え3回で

2kmの歩き

 

2回目は、乗り換え2回で

2.5kmの歩き

 

時間的にはそれほど変わりないが

なんとなく体力温存 ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

 

日頃は、用がない

用賀駅 ( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

 

トラック自体は

どの競技場でも同じだが

 

  競技場までの道中
  競技場への入り口
  観客席への階段の位置

 

など迷いがないのは

精神的に落ち着ける (*^Д^)σ

 

一般公募していない

市民大会や記録会

全員が5分を切るような大会の場合

 

1組の人数は数人

多くても10人ちょっと (*^Д^)σ

 

MxKディスタンスさんは

毎月のように開催してくれる割に

参加者が異様に多い ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

 

もちろん数千人のロードレース

数万人の大規模マラソンとは

桁が2つも3つも違うが

 

1500mで25人×6組もいると

同じペースが集まることになり

結構な混雑になる ε=(´・_・*)

 

組み分けは

申し込み時の申告制

 

一昨年の失敗レースの教訓から

去年は軒並みサバよんでいた

 

ほとんどの人に先に行ってもらい

自分は最下位から必死に追う ヽ(*゚O゚)ノ

 

それでうまくいったこともあったが

今回はやめといた

 

素直に5分15秒で申告し

予想通り第1組をゲット

 

早くスタートすれば

早く飲める (*≧∇≦)ノd□

 

ペースメーカーは4人いたが

最速でも5分15秒

 

同じ組には

中学生どころか

小学生も2人いた Σ(゚д゚lll)

 

スタートから交わらなければ

よほど周回遅れにならない限り

誰が何人いても問題ない

 

ただ、小学生らしき1人に

ちょろちょろされて

1~2秒ロスったかな (・ε・`*)

 

3周目で前走者との間隔があいてしまい

そこへ割り込まれた

 

最終周で大人げなく抜いたものの

ちょっとブレーキかけさせられたな

 

ペースは終始

ペースメーカーについて行き

 

3周目までは

100m21秒を刻んで

  300m 1分01秒

  700m 2分27秒

 1100m 3分51秒

 1500m 5分12秒

 

最終周で

一気にギアアップ ε=(。・`ω´・。)!!

 

1100m時点で

それほど余裕はなかったが

 

前を走っていた

ちょろちょろがいたおかげか

闘争心に火が付いたわ

 

ベストではなかったが

納得の結果 (●´∀`)ノ

ただ、次回の申告タイムは

5分ジャストだな (;´Д`σ)σ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください