1.5倍の負荷掛け

Pocket

週末恒例の13km走

家から山側に向かって1周

 

最大高度が57Mなので、

そこそこアップダウンがある程度

トレイルの練習には全然足りないが、

いつもいつも峠に行けるわけではない (・―・)

  タイム・距離・気温

  高度

 

先週の大会で、

10km48分切ってるので

13kmなら1時間ちょっとで

走れるはずなんだが、

タイムは1時間半

かかってしまう (゚ Д゚ )ハァ?

 

というよりは

1.5倍かかるような練習になっている ( ̄^ ̄)

 

時間もあえて昼間、

今日は13時スタート

気温は29度

 

そんな気象条件で、

まずは長ズボンを2枚重ね着

上はTシャツの上に

長袖のトレーナーを着て、

ウィンドブレーカーを着て、

最後にパワーベスト6kgを着る

走る前から汗だく

 

真冬でもこの格好なので、

夏は相当つらい

自分がというより、周りが

数奇の目で見られることもしばしば

見てるこっちが暑い ( ; ´ Д ` σ )σ

って思われてるだろうな

 

ただ、30℃を超えると

さすがにこれではアレなんで

仕方なく、ウィンブレは免除

万が一倒れて運ばれたら

シャレにならないんでね  ε=(´・_・*)

 

練習なんだから、涼しい時間帯で

Tシャツ短パンで楽をしようとは思わない

練習こそいかに追い込むか

どれだけ多くの汗を流すか

 

月間100km前後しか走らないなら

それなりに密度の濃い練習をしないと

とてもじゃないが結果は出ない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください