できれば真っ白に燃え尽きたかった

Pocket

昨日はもう

走り終わって5分くらい

 

更衣室の隅で

いすに座って

頭を垂れて

タオルを首にかけて

動けなかった (o_o)

 

↓こんな感じ↓

※コピーライトなかったな (((¬_¬;)

 

雨に濡れて

一刻も早く着替えなきゃ

いけなかったのに・・・

 

ベストは尽くした

つもりだった

 

終わってみたら

去年と2秒しか変わらず (-_-;)

 

しかも前半で6秒

一時は8秒までリードしていたのに

終盤落ちてしまった

 

追い上げての逆転

であればまだ納得がいくが

後半失速というのはショック

 

ペース落ちてたんだ

全然気づかなかった (’・c_・` ;)

トラックだと気付きやすいけど

ロードだとね

 

去年より遅くなかったのが

せめてもの救いだが

目標の20分30秒にも2秒足りず

 

あのスタートか

サバよんで前に並んでたランナーいたな

 

遠慮せず、もっと前に並んでいれば

2秒くらい縮まったかも

 

まあ、でも

まさかここまでの僅差になるとは

思ってなかったから

人のせいにはできない

お門違いってやつだ ヽ(*゚O゚)ノ

 

確かに、振り返って

本当に、本当に1秒を削り出せたか

前を走るランナーに1歩でも近づけたか

と言われれば、自信ない (o_o)

 

ゴールの瞬間

ひざまずくぐらいではあったが

川内選手のように

担架で運ばれるほどではなかった

 

もう泣きそう (;´Д`)

惨敗の神奈川マラソンから2週間

心を入れ替えて精進したつもりだったが

 

何が間違っていたのか

何が足りないのか

何をしていいか

わからなくなってきた (’・c_・` ;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください