第20回北丹沢12時間山岳耐久レース(以下、キタタン)参戦記 ~大会レポPart6~

Pocket

第20回北丹沢12時間山岳耐久レース(以下、キタタン) 参戦記 ~レポPart6~ ★レース後と持ち物評価

1.風呂に入れる

ゴールしたのは16時15分ごろ。

戦前の予想では17時半~18時だったので、 あまりにも遅ければ風呂に入らずにそのままバスに乗っちゃおうかと思っていた。

ちょっと用事があってね。。

ただ、思ったより速かったので、風呂に入っても17時のバスには間に合うな。

まずは、

  テニスコートに行って荷物を受け取って、

  給食のうどんをもらい、

  足湯で足を洗う

完走証はない。

ほしければ自分でRUNNETで作成してダウンロードする。

写真が貼れるからいいと言えばいいが。。

風呂はタダ

参加賞の1つに入浴券がある

それもあって入らなきゃ損かなと

足湯で足を洗うのはマナーですね

ビーサンを持ってきたのは正解だった

2.持ち物評価

概してOK

忘れ物はあったが、何ともならないわけでもなかった。

余分もあったが、結果がまあまあだったからよしとしよう。

来年は多少減らせるかも。

※実際に走っている間背負っていたリュックの中身

<食糧>

おにぎり2個 × 食べず

バナナ2本 × 食べず

羊かん1.5本(0.5本×3) ○ 0.5本食べた

⇒おにぎりは1個でいいかな。
 朝食でトリプルスリーを完食していればそれほど空腹にならない。
 神の川園地でクリームパンもらえるし。
 バナナも神の川ヒュッテに丸ごと(切ってない状態で)あるので、スタート時には不要
 羊かんも1本でいいか

<飲み物>

ポカリ250ml×2 ○ 1本飲んだ

炭酸水500ml×1 ○ 飲まず

空のペットボトル500ml×2 ◎ 神の川園地で給水し、1本飲んだ

空のペットボトル280ml×1 ◎ 神の川園地で給水し、飲んだ

空のペットボトル210ml×1 × 神の川園地で給水したが、飲まず

空のペットボトル200ml×1 × 神の川園地で給水したが、飲まず

⇒一番重量に影響するのがこれ
 2.7リットル満タンにして神の川園地を後にしたが、結局飲んだのは1リットルのみ(250+500+280)
 今後は気温しだいだが、神の川園地から4時間弱で1リットルにする勇気はないな

<補助食>

塩レモンあめ ○ 少々食べた

塩レモンゼリー ○ 1個食べた

かき氷グミ ○ 少々食べた

氷砂糖 ○ 少々食べた

⇒それほどの重さでなく、負荷にならないが、量は減らしてもいいかも

<その他>

かゆみ止め △ 使用せず

トイレットペーパー △ 使用せず

替えのTシャツ △ 使用せず

ひんやりシート ○ 1枚使った

手袋 △ 使用せず

ごみ袋 △ 使用せず

ばんそうこう △ 使用せず

⇒使わなくても必要なものなので、引き続き持って走る

 

※走っている間は不要で、手荷物として預けたリュックの中身

ビーチサンダル ◎ 必須

おにぎり1個 × 食べず

水500ml × 飲まず

茶500ml ◎ 行きの道中で飲みきり、空のペットボトルを背負った

タオル2枚 ◎ バスタオル代わりにした ⇒背負うわけではないので、別にあっても  

 

バスタオル

替えのパンツ

替えの靴下

3.意地でも座る

スポンサーリンク

藤野駅までのバスは、いつ発車するのかは公表されていないが、なんとなく毎時00分と30分のような気がした。

それで、風呂に入って17時5分くらい前にバスに乗り込んだ。

狙い通り17時きっちりに出発しそうだ。

30分で藤野駅までいければ17:29の電車に間に合うかも。

と思っていて一旦扉が閉まったのに、4~5人がぎりぎりで入ってきた

 ウソ━━Σ(-`Д´-;)━━ン!!

しかも隣の補助席に座られ、足が組めない(通路に足が出せない)

エコノミー症候群になっちゃうよ

結局藤野駅に到着する直前で電車は行ってしまい、30分待ち

しかも藤野駅にはコンビニがない

かろうじて店があって、そこで家へのお土産とアイスを購入

土産は最悪八王子の構内KIOSKで買えばいいと思っていたから、手間が省けたか

アイスは雪見だいふくがなぜか60円に割り引かれていたので即購入

レジのおばちゃんが100円で打ったのを危うく見逃すところだったけど

  藤野からの中央本線

  高尾からの中央線

  八王子からの横浜線

  町田からの小田急線

全部座ったぜ

なりふり構わず

興奮気味だったのか眠くはなく

完走できたし、風呂も入ったので疲れも吹っ飛んだ

これでリタイヤして収用車、強制帰還になったら、苦痛の帰途だったが まあ、めでたしめでたし .+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください