【大会相当】第49回UPRUN川崎多摩川河川敷マラソン大会

Pocket

昨日は21時半に帰宅し

23時過ぎには就寝

 

残念ながら

夜中一度起きてしまったが

7時間半の睡眠は取った (*^Д^)σ

まあ

長丁場だからね

 

ただ、スタートは9時半なので

6時には起きたかった (*´Д`*)

 

フルマラソンなので

朝食はトリプル3

 

スタート2時間くらい前に食べれば

ゴールまでもつ (o・ω・o)ゝ

 

場所は多摩川下流

川崎市沿いで

1周5kmを8往復

 

その前に

端数の2.195kmを走る

そこだけトラックを5周半

 

河川敷であれば

堂々とゼッケンなしで走れるが

さすがにトラックはね (;´Д`σ)σ

 

20人程度だから

紛れ込むということもできない

 

しょうがないから

先頭が端数調整したあとに

脇道から合流 ε=(´・_・*)

 

ただやっぱり

あっという間に置いて行かれ

結局ほとんどの距離を単独走

 

とはいえ

 10時に30km

 10時半にハーフ

 11時に10km

のランナーがいたし

それ以上の練習ランナーがいて

抜きつ抜かれつでよかった (*`▽´*)

 

河川敷では

最初下流に向かって1km

その後上流へ2.5km

折り返して1.5kmの計5km

 

ただそれだと

1周につき2回折り返す

8周だと16回 ( ゚ Д ゚ )ハァ?

 

まあ、素直に従うかと思いながら

1周目の第2折り返し

3.5km地点に来た

 

先頭ランナーはとっくに見えないし

折り返してもいいペースの人はいなさそう

 

しばらく先まで

よく知った景色だし

このままいくか (●´∀`)ノ

 

ということで結局

2回目を折り返したのは

10km地点

 

ただこれにより

スタート地点に戻ったときには

すでに18km

 

同じことを

もう1回やれば

ほぼ終わったようなもん

というのは気楽に思えた (⌒ー⌒ )。。oO

 

まあ、結局

1周18km×2周+6km

という仕切り直しは

途中で変更になる ヽ(*・ω・*)ノ・・・ ???

 

タオルを

落としてしまってね

 

ズボンのポケットから

なぜか落ちた

 

見捨てようとも思ったが

他人にとってはただのごみなので

回収に戻った ε=(´・_・*)

 

それも結局見つからず

何とも変則的なコース取り

 

最後は1kmちょっと足りなかったから

トラックを3周してゴール \(*`∧´)/

 

もうこの時間は

解放されているし

 

そもそもトラックといっても

観客席どころか

レーンもゲートもない

 

サブグランド以下なので

誰でも出入り自由 (・―・)

 

タイムはというと

比較対象は去年4月

  2021年4月 今回
  5km  25’17  24”09
 10km  52”46  48”57
 15km 1’19”45 1’15”15
 20km 1’47”14 1’42”35

3時間51分のターゲットから

終始リード

 

10km過ぎは向かい風にあおられ

それが9km続いた 彡(ゝc_<;)彡

 

10km地点で

4分くらいの差があったが

 

20km地点では

あまり広げられず

 

10~20kmのラップは

1分も違わなかった

 

それでも、最低限のサブ4は

いけそうな気はしたが

油断禁物 (・_・ 三・_・)

 

去年2月も

今年1月も

28kmくらいから崩れた (*´Д`*)

  年末 今回
 25km 2’14”31 2’09”49
 30km 2’42”01 2’37”53
 35km 3’10”44 3’07”27
 40km 3’39”27 3’36”27
 GOAL 3’51”40 3’49”31

気にしていた30kmを過ぎ

意識的に集中するようにした (o_o)

 

向かい風がきつかったが

ここで足を止めては

何のために30kmも走ったんだか

 

徐々にペースは落ちたが

なんとか5km30分は死守

 

最後何とか

3時間50分切り \(*`∧´)/

 

4時間でいいとは言ったものの

3時間50分と49分では

満足感が違うな ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください