ヤマレン短縮バージョン

Pocket

通常の山側への練習は、

  最小高度 11M
  最大高度 57M

  ヤマレン高低差

の比較的アップダウンがある12.8kmコースを1時間10分~15分ぐらい(この季節の場合)で走るが、フル/ウルトラの翌週はコースを一部ショートカットして9.8kmコースにしている

  最小高度 11M
  最大高度 57M

は変わらず、時間は1時間を切るか切らないかぐらい

フル装備とはいえ、足への影響からか、あまり速くは走れない

筋肉痛というほどでもなく、心地いい違和感、

という程度だが、明らかに走ってて足は重い

宮ヶ瀬から1週間

道志まで2週間

正直どれほどの練習をすればいいのか悩む

そもそも走らないほうがいいのか、とか

全く走らないのは不安だし、

かといっていつもの距離はちょっとね、

と言って出た折衷案が

  ショートカットの9.8km

たかが3kmとはいえ、短いのは楽

練習、嫌いだしね

 

結果、57分23秒

1時間切れればまずまず

1月のフルマラソンの翌週は、

  55分41秒

だったから、遜色ない

宮ケ瀬は、トレイルレースとはいえ、

トレイル率は4割と低めだし、

かかった時間を考えると、負荷はフルマラソンと同等か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください