宮ケ瀬結果分析 その1 ~第一関門まで~

Pocket

3時58分目覚め

4時アラームの2分前

タイミングがよかったのか、すっきり

  勝ったな (# ̄― ̄#)

あとは、電車がちゃんと動いてくれれば

ただ、橋本駅でのシャトルバス乗り場を探すのはちょっと汗った

☞焦った

汗った、のほうが臨場感が伝わるのでは?

4月らしく、汗ばむ程度のいい天気

ただ、去年は27度あったらしい

2016年は雨だったとか

2014年は前日雪で、ぐちょぐちょ

2013年も雨で、ロードのみの折り返し22km

トレイルで雨はないな

もしNES制覇が見えていても、

最後のキタタンで土砂降りだったら、

DNSだろうな

スタートは8時

数百人なので、さほど混雑はない

高低図を見るとアップダウンはないように見えるが、

意外と揺さぶられる

5kmの早戸川橋までは帰りも通るから、最後にこの揺さぶりはきついかも

<ここまでの記録>

場所 距離 目標 実績
 早戸川橋  4.8km   30″00  21″59

5km弱で22分か

ロードとはいえ、飛ばしたな

ここまで30分と予想したが、さすがに盛りすぎたか

スポンサーリンク

しかし、背中に何もないのはいいね

靴もロード用だし

しかもいつもの練習靴 (⌒・⌒)ゞ

 

早戸川橋を過ぎると、徐々に上っていく

といっても、トレイルが始まる伝道まで

  距離7.7km

  高低差396M

まあ、高いか低いかは置いといて、舗装された道路だから、走りにくいことはない

  予想 60分(キロ8分)

  結果 45分(キロ6分)

ここも盛りすぎ

こっちがキロ6分だったか

 

<ここまでの記録>

場所 距離 トータル ラップ
 早戸川橋  4.8km   21″59  
 伝道(第一関門)  10.8km  56”12  34”12
 登山口(トレイル開始)  12.5km  1’07”10  10”58

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください