罹患者不在

Pocket

カミさんが

やられた (;´Д`σ)σ

 

もはや

誰がどこからもらっても

不思議でないし

驚きもしない

 

ただ身内になると

いろいろ抑制されることに

気づかされる ( ̄□ ̄;)

 

かかった本人が

一番つらいのにね (-_-;)

 

濃厚接触者

 

どこまでが濃いのか薄いのか

定義が微妙だが

同居家族の場合

問答無用

 

逆にうつらないと

濃密な関係じゃ

ないのか (((¬_¬;)

 

ただ今回の場合

カミさんは家で仕事をしているし

誰よりも外部との接触が少ない

 

逆に無症状の家族から

うつったカミさんに症状が出た

と考える方が妥当

 

ただ今日の1回目の抗原検査

全員陰性 \(*`∧´)/

 

うつしたわけでも

うつされたわけでも

ないようだ

 

ちなみに

当の本人は

今家にいない ヽ(*・ω・*)ノ・・・ ???

 

病院というわけではなく

土曜から実家に帰っている

 

義父の様態が悪く

見舞いやらいろいろで

県を2つまたいでいる (´ー`*)

 

移動は車ではなく

新幹線ひかり号

 

のぞみ号ではないというところが

若干のポイントで

 

数分に1本走るのぞみに対して

小田原に停車するひかりは

2時間に1本 (・ε・`*)

 

もちろん

利用者が少ないということもあるが

その分、混雑することも

 

今回は土曜に移動して

日曜、抗原検査で陽性

 

推測でしかないが

新幹線車内のクラスターかと ヽ(*゚O゚)ノ

 

近くに大声で会話している

グループがいたとかで

そこからのエアロゾル

 

それが正しければ

残った家族には影響なし (●´∀`)ノ

 

それに

実家で療養してくれれば

不幸中の幸い

 

向こうにいれば

部屋隔離どころか

家ごと隔離可能 ☆(゚∇゚ノノ”☆

 

こっちにいると

二次感染対策が大変

 

これで明日も全員陰性であれば

即、外出可能 ε=(。・`ω´・。)!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください