【大会相当】第43回スポーツメイトラン新横浜鶴見川マラソン

Pocket

もうすっかり

ホームコースになりつつある (・―・)

 

都内町田から横浜市鶴見まで流れる

全長42kmの鶴見川

 

この河川敷で

毎月のように大会が開催される

 

といっても

区間は限定的 (*^Д^)σ

 

いくら参加者が少ないとはいえ

上流は狭くて不向き

 

途中の新横浜あたりをスタートとし

海側に向かって片道5km

 

距離によって

往復する回数が変わる

 

2019年までは

年1回行くか行かないか

という程度 (*´Д`*)

 

それが一転

 2020年

   9月 ハーフ

 2021年

   3月 10km

   6月 10km

   8月 10km

今年これで4回目 (# ゚ Д ゚ )

 

タイムはというと

 3月 41分36秒 19℃

 6月 43分43秒 28℃

 8月 43分15秒 27℃

といずれも納得 (。・ω・。)ノ

 

夏の10kmは

30℃超えの酷暑の中

45~48分で走れるかどうかを

試したかったが

 

運がいいんだか

悪いんだか

うまいこと逃れられた (;´Д`σ)σ

 

今日もいつも通り

11時スタートの人たちから

100mくらい離れてスタート

 

あくまで

偶然を装う練習ランナーで

スタート直前の雰囲気をもらい

アドレナリン向上を狙う (●´∀`)ノ

 

と思っていたが

待ちきれなかったので

10時半スタートの

ハーフの部に混じることに ( ̄ー+ ̄)

 

ハーフの先頭であれば

ちょうどペースが合うかなというのと

午後、野球観戦があってね

 

ハーフが1.0975kmの

距離調整をして戻ってきたあと

スタート ε=(。・`ω´・。)!!

 

といっても

ハーフ全体で53人なので

しばらくすると単独走

 

まあ、

密にならなくていいけど (((¬_¬;)

 

狙いを41分半とすると

 前半 20分30秒

 後半 21分

 

内訳は

  最初2kmは8分

  2~5kmが4分10秒

  後半は4分15秒

  ラスト1kmは4分

といったところか (。・ω・。)ノ

 

気温は18℃

半袖短パンで肌寒いくらいだが

これくらいがちょうどいい

 

走っているうちに

温まってくる

 

そう考えるとやっぱり

この時期に1500mは

もう遅かったな (;´Д`σ)σ

 

震えるほど寒くはなかったが

いきなりのトップスピードには

ならなかったということか

    ラップ   スプリット
 1km   4’00   4’00
 2km   4’09   8’10

スタートダッシュは

失敗か (-_-;)

 

多少向かい風だったとはいえ

あまりスピード出なかったな

    ラップ   スプリット
 3km   4’09  12’19
 4km   4’02  16’22
 5km   4’01  20’24

2km~3kmも同じタイムで

早くも暗雲 ε=(´・_・*)

 

このままずるずる

4分10秒を切るのがやっとだと

42分くらいかかる

 

と思っていたが

なぜか途中から

速くなるヽ(*・ω・*)ノ・・・ ???

 

風向きのせいかな

意識的にペースを上げなかったけど

 

予定通り

20分30秒以内で

前半終了 ( ̄へ ̄)

    ラップ   スプリット
 6km   4’00  24’24
 7km   4’08  28’33
 8km   4’05  32’38

折り返しても勢いは止まらず

ついに4分ジャスト

 

その後も余裕で4分10秒を切り

    ラップ   スプリット
 9km   4’02  36’41
 GOAL   4’08  40’49

終わってみれば

41分20秒の自己記録を

大幅に更新 \(*`∧´)/

 

まあ

参考記録だけどね ( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください