GARMINベルト断裂

Pocket

ついに切れた

全然気づかなかったな

弱ってるなというぐらいだった (-o-)

 

走ってる最中じゃなかったのが

不幸中の幸い (*´Д`*)

 

GARMINを購入したのが1年半前

実は意外と最近

 

中学は陸上部だったが

管理下で走るのが嫌で

高校、大学は自主練

 

そんなに大した成績は残してなかったから

部活に未練はなかった (・―・)

 

今思えば、走らされる環境にいれば

もう少し速かったかと悔やむ

1500Mで5分切るとかね

 

社会人でまた走り始めたのが

2003年冬

デビュー戦は今は亡き

  ランナーズ東京10K・春大会

10kmに54分かかってたな

 

当時は時計ではなく

ストップウォッチを使って

タイム測定してたのが笑える(⌒ー⌒ )。。oO

 

その後、使っていた時計と言っても

せいぜいラップタイムを計る程度の機能

 

転機が訪れたのは2018年秋

府中多摩川マラソンに出たとき

ラン仲間のYさんからGARMINを紹介

 

それ以後

生活必需品どころか

生命維持装置のような存在になり

外すのは風呂のときくらい (*^Д^)σ

 

今まで使っていた時計は

走り終わったらすぐに外したかったが

GARMINはずっと付けていても苦じゃない

 

ベルトの違いかな

そのベルトが断裂 (*´Д`*)

 

とりあえず大会が近くになくてよかった

ただ、日々のステップ数が…

 

計測されなくなるわけじゃなく

持ち歩けばいいけど

逐一確認するのがちょっと面倒

とりあえず応急処置 ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

 

 

リストバンドでカバーしてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください