実感

Pocket

年始一発目にフルに出て、

いい記録が出ると格別に気分がいい

しかも記念すべき通算10度目のサブフォー

フルデビューは2005年の河口湖

それから13年ちょっとで、夏冬問わず、27回フルマラソンを走り、

4時間切りが10回。。。

って書きながら昔の記録を整理してたら

  11回目だった

フルマラソンは自己記録を伸ばすのもいいけど、

サブフォーを何回達成したか

にこだわるのも面白い

というのは対外的に、

  走ってます

  へえ~、どれくらい走るんですか?

  月100キロいかないぐらい

  フルマラソンとか出ないんですか?

  出ますよ。年1~2回ぐらい

  どれくらいで走るんですか?

  冬なら4時間切れます

というよくある会話になる場合、

自己記録が3時間58分だろうが47分だろうが、

走らない人にとってはどうでもよく、

4時間切れるか切れないか(3時間半となると一段格上になるが)
がポイント

それよりサブフォーを何回達成したかのほうが話のネタにはなる

フルマラソン自己記録上位5傑

 1 3時間47分21秒 2019年1月:多摩川マラソングランプリ2019 
 2 3時間47分25秒 2018年1月:多摩川マラソングランプリ2018 
 3 3時間50分43秒 2013年11月:第8回湘南国際マラソン
 4 3時間52分04秒 2012年3月:2012板橋Cityマラソン
 5 3時間53分41秒 2011年11月:第36回河口湖日刊スポーツマラソン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください