逆転勝訴!

Pocket

4年前の記録をはっきりさせよう

あの時は

  自己記録に4秒足りなかった負け試合

ぐらいにしかとらえていなかったので、

5分16秒としか記録していなかった

5分16秒○○という端数はどうでもよかった

大会は東京スポーツ祭典で、毎年行われていてもう50年以上になる

主催者は東京ランニングクラブというところだが、陸連もかかわっているし、

きっと毎年全種目の記録は保管されているはず

野球で最近はやりの「リクエスト」ってやつだね

  微妙な判定の時に監督が審判に対してビデオ検証による再審をもとめるあれ

そう考えるとちょっと違うけど、

  過去の自分の記録をコンマ何秒まではっきりさせて、
  今回の記録がそれを上回ったかどうか

どうせ自己記録には届いていないんだし

まだまだ伸びしろを期待すれば今回の記録はどうでもよくなるかもしれない

ただやっぱり白黒つけたい

1500M自己記録上位5傑

1.5分12秒44(2011年9月:多摩市記録会)
2.5分14秒83(2010年10月:リスタートタイムトライアル)
3.5分16秒  (2014年10月:東京スポーツ祭典)
3.5分16秒  (2011年8月:府中市記録会)
5.5分17秒91(2010年5月:春季陸上)

1週間くらいはかかるかと思いきや

意外にもその日のうちに返事が来た

恐る恐るメールを開くと

スポンサーリンク

  5分16秒44

  おーーーーーっ

  壮年自己記録達成!

「壮年」が余分だけど

ま、現時点ではしょうがない

なにわともあれ、0秒11差で逆転

逃げきりかもしれんけど

ということで、更新後↓

1500M自己記録上位5傑

1.5分12秒44(2011年9月:多摩市記録会)
2.5分14秒83(2010年10月:リスタートタイムトライアル)
3.5分16秒33(2018年11月:神奈川スポーツ祭典)
4.5分16秒44(2014年10月:東京スポーツ祭典)
5.5分16秒??(2011年8月:府中市記録会)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください