多摩市記録会 大会レポ(5000M)

Pocket

だめか

だめだな

自己記録更新は無理にしても、

せめて20分40秒は切りたかったが

気温20度、天候曇り時々雨

太陽はかけらも出てない絶好のコンディションかとおもったけど

やっぱり土曜の朝一は厳しいか

体重はほぼベストの58.3kgだったし、

ここ3か月ぐらいやってる階段昇降の成果が多少は出ると思ったけど、そんなに甘くはないか

200 0:47
600 1:35 2:22
1000 1:38 4:00
1400 1:40 5:40
1800 1:39 7:20
2200 1:41 9:01
2600 1:43 10:44
3000 1:43 12:27
3400 1:44 14:12
3800 1:41 15:54
4200 1:42 17:37
4600 1:39 19:16
5000 1:32 20:49

とはいえ、一応ここ5年ぐらいのベスト記録ではある
(気づかなかったけどV字回復中)

2013年10月 東京スポーツ祭典(国立)20分20秒
2014年11月 5000Mタイムトライアル(駒沢)20分55秒
2015年8月 ナイタージョギング(葛飾)21分49秒
2015年9月 市河麻由美のランラン記録会(舎人)22分12秒
2016年7月 ナイタージョギング(葛飾)22分10秒
2017年10月 東京都スポーツ祭典(駒沢)21分17秒
2017年12月 リスタートタイムトライアル(飛田給)20分58秒
2018年4月 春季陸上(駒沢)20分53秒
2018年9月 多摩市記録会(多摩)20分48秒

参加者は6人
10人以上はいると思ったけど思ったより少なかった
しかもレベルが低い
「記録会」と名のつく大会で、一般応募していないので、
早くて早くてどうしようもないやつしか来ないのかと思いきや、
スタート前からそれは杞憂だった

一応種目は「男子一般・高校5000M」

「壮年の部」はないので、高校生以上上限なし

こういう場合、他の記録会だと高校生が幅を利かせ、一般とはいえ陸連登録者が上位を席巻し、自分のようなロードがメインの市民ランナーは2~3周は周回遅れになるというのが常なんだが、スタート場所に行ってみると、ほぼ確実に自分が最年少とわかった。

かろうじて同じぐらいかなと思われる人が1人いたけど、あとはどう見ても還暦は過ぎてるだろうな

とはいえ、目標は優勝することではないので、他人がどうであれあまり関係ない

いや、待てよ。全然ないこともない

やっぱり速いやつばかりで自分だけ取り残されると羞恥にさらされるようで、走りも委縮してしまう

かといって(あまりないが)自分が先頭を独走するようなことがあっても、ペースがつかめない

スポンサーリンク


スタートは9時15分

だったが、機械の調子が悪いとかで10分ぐらい遅れ

嫌な予感はしていたが、スタート直後から先頭を走る羽目に

とはいっても1キロ4分ぐらいのペース

1レース前の中学3000Mが1キロ3分半ぐらいで走っていたので、なんかやな感じ

しかも中学生ランナーには母校の大応援団や顧問のゲキがあってなかなかにぎやかだったが、一般ランナーの部になると、急に

  シーーーーーーーン

そりゃそうだよな

どっかの団体の代表で走ってるわけでもないし

仮にそうだとしても、中学生に負けないような大声で掛け声をかける雰囲気ではない

これが自分たちよりはるかに速いペースでデットヒートを繰り広げているのであれば関心もわくのだろうが、おっさん6人が自分たちより遅いペースで走ってるのだから誰も見向きもしない

1000Mの通過が4分ちょうど

そんなもんか

これで20分20秒の自己記録更新はないな

2000Mの通過が8分10秒

頼まれてもいないのに場内アナウンスで知らせてくれたよ

先頭のタイムだけはね

この先1キロ4分10秒で踏ん張っても20分40秒

30秒台は難しいか

気落ちしたのか、なんとか1周105秒は超えないようにペースを維持していたが

抜かれてしまった

しかも同年代と思われる人ではなく、明らかにご年配

おっさんがじいさんに抜かれるという

見るに堪えない茶番を見させられて、観客はますますどっちらけ

3000Mの通過は12分27秒

この1km、4分17秒

やっぱり自分のペースも落ちたのか

このままいくと21分もあやうい

何としてもそれだけは阻止せねば

残り2周で何とかギヤがあがり(1:39-1:32)、

20分48秒でゴール

最悪の結果ではなかったが、とても満足のできる結果ではなかった

4月の駒沢では、気温16度で20分53秒で納得してたから、意識は変わったらしい

もっと速く走れたはずだと

3月の河川敷で20分30秒を出したけど、気温10度

やっぱり10度と20度では違うんだな

でもそんな気候のいい時期にトラック競技ってないんだよね

たいてい4月から10月

ただ今年は例外で、神奈川スポーツ祭典が11月にある

一応5000Mもエントリーしたけど、1500Mが優先なのでたぶん不参加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください