【TT】国道134号フルマラソン

Pocket

また起きる直前

足つった ヾ(0д0∥)ノ

 

昨日ほどひどくはないが

さすがにやめようかと思ったくらい

 

かといって

アドレナリンは上がってるし

諸々ごほうびも考えてある

 

それを1週間おあずけされるのは

イヤだな (・_・ 三・_・)

 

しかも

  気温20度ちょっと

  小雨のち曇り

  日照時間おそらくゼロ

スタートラインに立ちさせすれば

目標の4時間13分(キロ6分)どころか

サブ4も夢ではない (;´Д`σ)σ

 

1週延期して

気温30℃、雲一つない晴天

にでもなったら目も当てられない

 

スタートは午後1時過ぎ

昼食の準備をして遅くなった

というのもあるが

足の痛みの軽減のための時間稼ぎ

もあったり (((¬_¬;)

 

大会のように明確にスタート時間が

決まっているわけではないので

柔軟に走り始められるとも言えるが

あれこれすましてからにしようとすると

際限なく時間がずれていく (`0´)

 

コースはこれまでのタイムトライアルと同様

国道134号線がベースで

自宅がスタート・ゴール

 

西の端は平塚

そこを基点に東端を決めると

江ノ島より先に行かなければいけない

 

それか江ノ島で折り返して

同じコースを一部

2往復するか (○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

 

江ノ島から東へ、鎌倉の方へは

行ったことがなかった

 

湘南国際マラソンも

藤沢市民マラソン

東の端は江ノ島

 

大事なフルに

初めて走るコースを含めるのは

アホかと思ったが

体力のある序盤なら問題ないと判断

 

逆に走り慣れすぎたところより

物珍しさで距離を感じなくなる

ということに期待した (⌒ー⌒ )。。oO

 

 

足の具合は、前半ですでにアウト

15kmくらいまでは何ともなかったが

そこから先は、だましだまし (-_-;)

 

この気温で

1km5分台のペースで足がつることは

過去経験ないな (o_o)

 

20kmまでは5分前後で走れ

10km通過が49分台

20km通過が1時間40分台

ここまでは順調 (●´∀`)ノ

 

20~30kmは6分切れないときもあり

10kmラップが57分

30km通過が2時間37分台

 

過去最速の11月横浜マラソン

30km通過タイムが2時間31分台

なので、+6分なら悪くない ( ̄¨ ̄)

 

それどころか

夏でもサブ4も狙える位置にいたが

とてもそんな足ではなかった

 

残り12kmをどう逃げ切ろうか

それだけだった (;´ρ`)

 

というのも、公園で給水できないのは

誤算だったな (;´Д`σ)σ

 

公園は解放されている

水飲み場もある

屋外だからね

ただ、蛇口から水が出ないようにしてある

 

感染予防ということらしいが

予定していた給水が全くできなかったので

仕方なく、一時帰宅 ヽ(*゚O゚)ノ

 

それが29kmくらい

さすがにその時は時計は止めた

あと、信号のときも

 

基本、このコースは

他の国道と比べ極端に信号が少なく

まれに赤になっても

歩道橋やアンダーパス、

横断歩道で反対側に行くなど

止まらない方法があるところが多い

 

ただ、今回の後半は、

極力止まって屈伸を繰り返し、

何とか走れる状態にした

 

36km過ぎで

国道を離れているのもそれが理由

あえて信号が多い道を選んで

ストップ&ゴーを繰り返す

 

もうなりふり構って

いられなかった ε=(。・`ω´・。)!!

 

足が元気なら、確かにサブ4はいけた

だろうけど、1km6分ペースの

4時間13分で十分だった

まあ、よくしのいだよ

 

30km過ぎの12kmで

1時間半か

長かった ε=( ̄。 ̄;)フゥ;

 

 

その他もろもろ

  ラップタイム

  ピッチ

   ⇒後半、赤点ばっか

  高度

   ⇒アップダウンというほどでもない

  ペース

   ⇒右肩下がってるな

 

これでは

平塚6耐は厳しいかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください